自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

ストッピーマスターへの道

通勤はもっぱらMTBなんだけど、今日は割と早く仕事が終ったので帰り道にある運送会社の駐車場で練習してきた。

何って、ノーズマニュアルもしくはノーズウイリーもしくはストッピーを。
面倒なんでストッピーに固定します。

今練習しているのは、有る程度のスピードからFブレーキ使って後輪を上げて進み、止まるまで維持させるという、どちらかというとオートバイっぽい動きの方だ。
まぁBMX系のブレーキをあまり使わないホントのノーズマニュアルは難しすぎて練習する気にならないだけですが。

で、いくらやってもあっという間に停止しちゃうか、走ってもカクカクしちゃって醜い事この上ない。それでも始めた頃よりかはだいぶ進化してるのだが。

それでもしつこくやってたんですよ。いい年こいた大人が汗流しながら。

そしたらね、あるとき突然、スーっと進んだんですよ。

え?これって? (°∀°)キターー!?

ウイリーの時も他の技もそうだけど、それは突然やってくる。
要は「まぐれあたり」なのだが、問題はその「まぐれ」をいかに無駄にせずに吸収できるか、それにかかっている。

そしてそれを再現させるべく何度も反復するのだ。
いいぞ、今回は前回以上にはっきりと「できる」イメージが見える。
まだまだ距離は出ないが、もうあまりカクカクしない様になってきた。

そうなると練習も楽しいもんだからウイリーからストッピーで停止までの一連の動きを延々と繰り返す。それこそバカみたいに。

なんかBMXを狂ったように練習していた頃を思い出した。
あの時も、こんな事絶対できるわけないとか思いながらやってたんだよな。そして少しづつできるようになっていく。
もちろんいくら練習してもできない技もあったけど(その方が多いw)

やっぱりね、練習なんですよ、何事も。俺はずっと自転車でのストッピーは自分の身体能力では絶対に無理だと決めつけていたんだけど、今回ではっきりとわかったよ。練習すればどうにかなると。

練習が身を結ぶ感動。これは先日のヒルクライムとかでも同じだと思うが、真面目に取り組んできた者だけが味わう事のできる最高のご褒美。

もちろんこのストッピー、自分のイメージしてる完成形のまだ1割にも及ばないが、2年、3年〜かけて徐々に熟成させていくつもり。

さて今週末は念願のウイリーオフをモエレ沼で開催します。
といっても参加者はまだたったの2名だけどww

どんな技でも無意味な物なんてない。皆さん一緒に練習しましょう!
[PR]
by ridgerun | 2007-08-27 21:45