自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー

<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

日記抜けまくり

実際平日は仕事行って帰ってきたらほとんど何もする時事間が無く、たいして書く事がないんだよね。
ほんとにこんな生活をいつまで続ければいいのだろうか。まぁこれが普通なんだろうけど俺は嫌だ。
好きな事だけやって生きてるやつはこの世の中にいっぱいいる。そういう生活がしたい。とりあえず宝くじでも買っとけ。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-31 17:13

だるい・・

この2〜3日、風邪でダウン。なんとか頑張って仕事には行っているがマジでキツい・・。
それでも走っている間はウイリーの練習は怠りません。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-26 17:13

レース観戦オフ

水郷公園に向けて朝9時車で出発。着くと熊さん、TREK夫婦さんも来ていた。BBSで何度かやりとりした秀龍さんとも軽く挨拶。 スパイクオフから始まってこの短期間のうちにこれだけ色々な人達と知り合ったのは人生で初めてだ。基本的に人付き合いの苦手な自分なのに、自転車関係の人達と会っている時は楽しい。趣味の力とは凄い。 で、レースを見たんだがやはり知り合いが出ているというのは見ていて楽しい。普段はあれだけ走るのりさんでさえ、後半はちぎれてしまいレースの過酷さを知った。隊長の走りはまさに感動物で人間ってあんなに頑張れるものなんだって本気で思ったくらい。彼にはホントに頑張ってツールとかに出るくらい大物になって欲しいものだ、なんの世界でも凄い奴ってゆうのはホントカッコイイな〜。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-22 17:12

セッティング

今日は昼まで仕事だったので帰ってからMTBの調整をする為にCRを走った。途中ロードの人に追いついてしまい、その人はなんか中途半端なスピードで流してるもんだから抜くに抜けずストレス。足を見た感じではいかにもできる人なんで実力は到底かなわないのはわかっているがしびれを切らして抜いてしまった。そのちょっと後に抜き返されたがなんか気まずい雰囲気が漂う。でもその人は後ろの俺にもちゃんとハンドサイン出したりして、かなり本格的な人らしい。しかし俺はちゃんとしたロード乗りではないのでサインの意味も大してわかっていなかった。(爆) そして夜にEL500が届いたのでその威力を確かめるべく今度はロードでナイトラン。夜中のエルフィンはまさに恐怖。基本的に霊とかお化けとかには一切感知しない俺だが流石に怖かった。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-21 17:11

疲れた

今日念願だったMTBのデュアルコントロールレバー化が実現しました。基本的にショップ依頼はしないと決めているので全て自分でやったのだが、同時に9速化もするということで初めてやる作業もあったりして想像していたよりも大変な作業だった。まぁそれがまた楽しかったりするのだが。ワイヤーの取り回しに悩みながらなんとか組み上がり、深夜12時過ぎに試走で外へ。とりあえずのセッティングを出して帰って来た。 この機械、自分の性格(メカ好き、新し物好き)にはかなりあっている。 これが付いてるだけで走ってるのが楽しい。我ながら単純だなー。

妻と娘はGWに帰れなかった実家へ帰った。娘もなんとか熱も下がり一安心。 こういっちゃなんだがこの二人が居ないと作業がはかどります。だけど妻が家を空けてわずか半日ですでに部屋はぐっちゃぐちゃ。怒られる・・
[PR]
by ridgerun | 2005-05-20 17:11

案の定

娘が前の晩から熱を出し、朝になっても治まらなかったので午前中は自分が仕事を休み、妻は昼上がりで、という具合に交代で看病。 自分は男女平等を尊重しているのでこのやり方がベストだと思っている。幸い自分の会社も割と理解のある方なので良かったのだが。(裏ではどう思われているかわからんけど)
夜になっても熱は下がらず、薬を飲ませば吐くし、泣き叫ぶ娘に無理矢理座薬をしてとりあえず熱は下がるが、夜中にそれを思い出すかのように泣き出したりと大変だ。 しかし自分が子供の頃もそうだったが、子供が病気になるとどうして親は優しくなるのだろう。我ながら不思議。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-18 17:10

事故その後

今日は事故った相手の保険屋、が委託?してる鑑定人という人が自転車を見に来た。専門家が来るというのでてっきり保険屋から委託されたかなんかの自転車屋のおやじでも来るのかと思ったら、自転車の知識はまったくない無い人だった。まぁこっちとしてはその方が良かったのだが。 そして状況、ダメージ具合を検証。ローターが歪んでるとか、ディレイラーに傷が・・とか言っても専門用語は通じないので一つ一つ説明しながら、時には大袈裟に。(笑) 結果はどうなるかまだわからんが、損だけはしたくないものだ。俺は何も悪くないんだから。
話変わって、夜娘の体調が悪くなって咳をしたり吐いたりで、どうやら風邪を引いたようだ。ずっと健康だったのに可哀想だ。 しかしこうなると困るのがうちの様な共働きの家庭。当然保育園には行けないので、妻か自分のどちらかが会社を休まなくてはいけない。互いの両親も遠くに居る為、頼る人も無し。大変です・・。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-17 17:08

天気わるー

今日は一日雨・・、このおかげで何もできなかった。妻と子供は7月に行くディズニーランド旅行の申し込みをするのに旅行代理店へ出かけたが俺は面倒なので留守番。DLは自分も言った事無いのでちょっと楽しみだが、どうせ混んでるんだろうな〜、憂鬱だ。
明日は月曜、また下らない仕事が始まる。もう嫌で嫌でしょうがない。少しは自分の能力を生かせる職に就きたいもんだが今の時代そうはいかない。仕事あるだけいいということにしてまた自分を納得させよう。もう年中5月病。
[PR]
by ridgerun | 2005-05-15 17:07

感動した

bbsにも書いたが、カブトの幼虫が蛹になった。それもちょっとの時間目を離した隙にだ。まさに生命の神秘を感じた。これは大袈裟ではない。だってさっきまでイモ虫だった奴が一瞬でツタンカーメンみたいな姿に変わってるのだから。今は愛地球博なんかで活躍している凄いロボットとかいっぱいあるけど、どんなに金がかかっている精巧なマシンでもこの小さい命のメカニズムにはかなわないと思った。 他にも蛹になろうとしている幼虫がまだ何匹かいるので、次は是非変身する瞬間を見てみたいものだ。
話は変わって今日は雲一つない晴天。しかし風が異常に強い。子供に公園へ連れて行く約束をしていたので、行きたくはなかったがウルサいので仕方なくいってみた。案の定外で遊ぶには辛い天気だったが、子供はそれでも楽しいようだ。 でもあまりに寒いので早々に切り上げて帰って来た。
d0123412_1764617.jpg

[PR]
by ridgerun | 2005-05-14 17:04

まいった・・

産まれて初めての自転車事故。怪我も大した事無くて良かったけど、自転車が傷物に・・。安物とはいえヘコむなぁ。あとはいかに向こうの保険屋に上手い事言ってデュアコンを始めパーツのグレードアップに持って行くかだ。痛い思いもしたし、損してばかりでは終われないからね。ただ加害者が会社の取引先の社長だとは驚いた。もちろん俺の会社名は教えてないけど。 しかし事故にはいつあうかわからんのが怖いね。あっ!と思った次の瞬間にはぶっ倒れてたから。怖い怖い・・
[PR]
by ridgerun | 2005-05-13 17:03