自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2005年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

独身貴族

妻の妹の結婚式のため、妻と娘が今朝グァムに旅立った。金曜の晩まで帰ってこないので、久々の一人暮らし気分が味わえる。とはいっても自分も若い頃とは違い、仕事から帰って来ても遊びに行く訳でも無いし、女を連れ込む訳でもない。というよりもうそんな気力も無いというかどうでもいいのだ。とにかく一人でじっくりやりたい事ができる時間が取れて嬉しい。
そんなわけで今日はリサイクルショップをまわって集めた収納ケースの数々を使って部屋の片付けの続きをした。一番の目的は子供のおもちゃに占領されつつある俺のトレーニング部屋を綺麗にすること。
ほんと邪魔者がはいらず一人で作業するとはかどるのなんの。素晴らしく整理整頓されました。
[PR]
by ridgerun | 2005-10-31 17:44

よかったー

グローブ出て来た。助かったーヽ(´∀`)ノ 3000円のグローブ一個買うのも命がけな俺には、こんなことでも幸せになれるんだ。虚しい・・。
で、ふと思ったんだけど、今夕方TVで織田裕二の「お金がない」っていうドラマをやってる。これは貧乏だった家族が金持ちになるんだけど、結果それで幸せになれるどころか逆に不幸になってしまうという内容。
よくよく考えるとそれは当たってると思う。それも自分のように趣味がある人間ほどあてはまるような気がする。 金がありあまっていればどんな高価な自転車だろうがすぐに手に入ってしまうということは、一見たのしそうだけど、少しずつパーツをグレードアップする楽しみも無いだろうし、なにより愛着がわかないだろうな。
だから今のようにスプロケをDEOREからちょっと高いXTに換えただけで一喜一憂できたり、オクで欲しかったパーツを多少安く落札できただけで凄く得した気分になれたりする今が実は幸せなんだということだ。
とは言ってみるものの、やっぱりもう少し金が欲しいです。(笑)
[PR]
by ridgerun | 2005-10-27 17:43

腹立つ

左手のグローブ無くした。もう気分悪くてたまらない。このグローブは筋トレ用も兼ねているので正直困った。
仕方なく軍手でベンチやってみたが手が痛くて話にならん。ほんと最近いいことねぇや。ため息ばっかり・・
[PR]
by ridgerun | 2005-10-25 17:42

大掃除

今日の事では無いが、週末家の大掃除をした。大掃除というか、要らないものを処分してスッキリさせようというもの。最初甘く見ていたが、出てく出てくる服やらガラクタやらほんとキリが無い。よくこれだけの物が家の中にあったなと関心してしまう程だ。結局土日まるまる2日かかって疲れたのなんの。自転車にもほとんど乗れなかったし。
話は変わるがちょっと面白い事があった。娘と話していると、娘:「ママはオバアちゃんから生まれたんだよ。私はママから生まれたの」 俺:「じゃぁパパは?」 娘:「パパはママから産まれたんでしょ」 どうやら娘は俺の事を親だと思ってなかったようだ。(笑) 考えてみると俺と娘のやりとりを客観的に見ると、ほとんど兄弟の乗りだ。 俺も叱るときは叱るがどうにも舐められている。このままではいけない事はわかっているので、どうにか親の威厳を取り戻さなくては!(もう手遅れ?)
[PR]
by ridgerun | 2005-10-24 17:42

映画

昨日のことだが家で映画を見た。一つは頭文字Dってやつ。漫画は読んでいたので期待して見たんだけど、どうにも解せない映画だ。内容はまあこんな感じかってとこだけど、日本の漫画で舞台も日本なのに、役者が何故か台湾人。日本人役者もちょっとは出ているが、言葉も向こうの言葉だし、なんで日本の物語を字幕で見なきゃならんのだ。
もう一つは宇宙戦争。これも期待したいたのにかなり面白くない。インディペンデンスデイの方がよっぽど楽しい。スピルバーグも終わったなって言う感じだ。
 
それと今日は娘の4歳の誕生日。あっというまに大きくなった。それに比例してどんどん生意気になっていくし。でも健康に育ってくれているのでなによりです。
[PR]
by ridgerun | 2005-10-17 17:41

土曜出勤

今日は仕事でした。やってらんないよ、まったく・・くだらねぇ〜(ダメ大人炸裂)
とりあえず感情を殺して仕事を終わらせ帰宅。 夜は娘の誕生パーティーをやった。じいさんばあさん達から色々プレゼントが送られてきて、凄く嬉しそうだった。いいなぁ子供は楽しそうで。
その後スターウォーズEP3を見た。新三部作の中では一番面白かったかな。明日は宇宙戦争を見る予定。頭文字Dも見たい。どっちにしようかな。
[PR]
by ridgerun | 2005-10-15 17:41

久しぶりの日記

もうほぼ一ヶ月ぶりの日記です。あまりに変化の無い人生で特に書くこともないのよ。とはいっても例えば会社の周りにいる人間とかからみると俺はまだ色々あるほうかな。 ここ最近の出来事ではやはり石狩4耐レース。若者組の予想以上の活躍振りには本当に関心した。その反面自分はと言うとやはりダメダメで、基本的な持久力が無いというのはもちろん、それ以上になんかこう真剣さが足りないと言うか、メンタルな部分のなにかが欠如しているようだ。ちょっと真面目に訓練してみようかな、という気にもなってきたかも。
で、俺の自転車メインコンテンツのウイリーも、とうとう恐れていた「スランプ」がやってきた。BMXもそうだが、この手の技物には必ず一時期「できたことが何故かできなくなるorそれ以上上達しなくなる」という現象がつきものなのだ。今の俺は後者にあたる。ここで「あぁ自分の能力はこの程度だったか・・」と思って妥協してしまうとそこで終わりになる。BMXはそれでかなり涙を飲んできたので、今回こそは自分の限界を超えてみたいと思っている。とにかくしつこくできなくてもいいからやってろってことだ。 
おそらくこの情熱が走る方に向いているのなら俺も少しは走れるようになるのだろうが、やはり人間はそれぞれやりたいと思うことは違っているようで、たまたま俺は技の方が好きだったというだけの話。
俺は例えばロードでAve40kmで一時間走れる人と、ウイリーで延々1km走れる人がいた場合、どっちが凄いとかどっちが偉いとかは関係無いと思っている。どっちも同じように訓練を積んでいった成果なのだから。(まぁ中にはたいした練習をしなくともすぐにそのレベルに達してしまう奴もいるが、そういうのは除外)
というわけで、世間から見てたとえどんな下らないことでも何か一つ極めることができれば、いままで見えなかった何かが見えてくることでしょう。頑張ろう。
[PR]
by ridgerun | 2005-10-14 17:40