自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

会社で

今日会社でいい感じの細長い筒を見つけた。(商品) すかさず机の引き出しの中から安全ピンとメモ紙を使って工作開始。そこに社長がやって来て「おっ、何作ってんだ?」、俺「いえ、ちょっと吹き矢を・・」
その後昔作った手裏剣の話などで盛り上がり、会社の壁に吹き矢をバスバス突き刺す俺。 冷静に考えると凄い光景である。 昔取引先の人が俺の事を「釣りバカ日誌のハマちゃんみたいだ・・」と言った事を思い出した。たしかにそうかもしれない。ただあんなに明るいキャラでは無いが。

話は変わって今日は路面が凍って最高に走りやすい。ガンガンに凍った下りをウイリーですっ飛ばすと、100%加重の掛かったリアがブレーキで滑る。おまけにSPD両足固定でスリル満点! 
なんかこの冬を乗り切ったら俺のウイリースキルはかなりレベルアップできるような気がして来た。
ずっとこんなコンディションだったらいいがそうもいかないんだよなぁ・・。 

帰って来てからはお決まりのソリを持って保育園へ娘を迎えにいった。
[PR]
by ridgerun | 2006-01-31 17:57

人間関係

最近娘が保育園に行きたがらない。わけを訊いてみるとどうやらいじめ、というほどのものではないが、ちょっと仲間はずれにされているとかいないとかで本人は相当悩んでいるらしい。
まぁ4歳の子の話なのでどこまでが本当の話で詳しい事はまだわからないが、この歳からそんな事で悩むなんてのはちょっと可哀想でもある。一度担任の先生と話し合ってどうにか上手い方に導いてやらないと。
ちなみに自分は子供の頃から「いじめ」というものが許せなかった。どうしてそんな事をするのかまったく理解できない。幸い自分はいじめの被害にはあったことは無いが、仲の良いグループとちょっとした事で対立し、仲間はずれにされる、という程度の経験ならある。こんな事はおそらく誰でも一度はあるとおもうが、たったこんな事でも子供にとっては精神的ダメージはかなりデカイ。
だから本格的にいじめを受けている子供達の苦悩は想像を絶する物だろう。それが原因で転校していく子も何人か見て来た。もうホント可哀想で言葉も出ない。
人間に産まれた以上、こういったことを全く無くする事はたぶん無理なんだろうな・・。カナスイ・・

それにしても最近雪降ってばっかりだ。せっかくいい具合に路面締まってきたと思ったらまたすぐ雪が積もる。それに加えて除雪は悪いときたもんだ。頼むぜ、Mっち君よ〜!
[PR]
by ridgerun | 2006-01-26 17:57

ドラマ

毎日昼の2時からやっている「ツインズ教師」っていうドラマが以外と面白い。今から12年くらい前のものだが、リアルタイムでは見ていない。主演の一人に高嶋兄が出ているのだが、この人ってこういう演技する人だったんだ〜って初めてしった。その他にも有名になる前の役者や歌手なんかが結構出ていて、浜崎あゆみなんてしばらく気がつかなかった。他にも菅野美穂や金子賢、まだムチムチだった頃の飯島直子とか。
キャストだけでなく、内容も単純な学園ものでそれなりに楽しめて、高嶋兄のハイテンションな演技も見事にハマっている。
その後3時半から「恋愛偏差値」5時から「曲がり角の彼女」が放映されているが、この2本はいまいち。ただの恋愛物はあまり好きではない。
自分は何を隠そう夕方のドラマ再放送を見るのが一日の楽しみなのだが、この再放送ってのは通常だと一週間待たされて見るのと違ってほぼ毎日見られるのが良い。 もし面白く無いドラマだったとしても、1クールがだいたい12話で完結なので、だいたい2週間ちょっと我慢すれば次のドラマが始まるのだ。
そこでひとつ不思議なことがあるのだが、「お水の花道」と「ナースのお仕事」の2作品はなぜか頻繁に放映される。もう何度見たかわからないほど。同じのを何度も流すくらいだったら、他にも面白いの沢山あるだろうと言いたくなる。
ちなみにすべて仕事中に見ているのだが、自分は特にドラマオタクといったわけでは無く、下らん仕事をいかに楽しくやりすごすかといったささやかな楽しみなのである。
[PR]
by ridgerun | 2006-01-25 17:56

目撃

今日仕事で車乗ってたら、かなり気合いの入った自転車乗り発見。よく見たらA隊長だった。
さすがは隊長、この冬でもバシッと車道で信号待ち。なにかオーラのようなものを感じた(笑) 以前彼が言っていたが、「車のクラクションとかはまったく気にならない。カラスが鳴いているようなものだ」という様な事を言っていたが、どうすればそういう強靭な精神力が身に付くのだろうか。というより自分の場合すぐにキレてしまうのだ。これは単に自分が子供だということだろうか。

それと昨日はちょっと事情があって足で走って帰って来た。当然足と心肺の疲労は自転車とは比べ物にならないくらいキツいのだが、不思議な事に汗をかく量は自転車の方が多いのだ。何故?
[PR]
by ridgerun | 2006-01-24 17:56
復活したと思った娘がまたダウンしてしまい、夕方妻が保育園に呼び出されて向かえにいった。
インフルエンザとかだったら悲惨だな〜。たぶん大丈夫だと思うけど。
ところで今日は外回りで北区の方に行っていたのだが、会社に帰ってきてびっくり! 白石区に集中的に雪が降ったらしく20〜30cmも積もっていた。北区の方は昼からは青空が出ていたのに。
そんな大雪でも帰り道はウイリー練習です。負けませんよ私は。
あ、そうそうそれと帰り道にいきなり歩道に上がってきたタクシーが俺目がけてバックしてきた。もう全然後ろなんか見てやしない。間一髪ギリギリでかわしてガラスぶん殴ってやったら、平謝りしてきたので許してやった。あまりガラ悪い事はしたく無いが、今回はマジで危なかったのだ。
[PR]
by ridgerun | 2006-01-17 17:55

一安心

昨日の夕方くらいから子供の熱も下がり、今日は保育園に行かせた。ほんとならもう一日ゆっくり休ませてあげたいのだが、これが共働きの辛い所。ともあれ一安心だ。
それにしても道が悪い。しつこいようだが今年の除雪体制は最悪だ。苦情とかいってないのだろうか?
今日だって渋滞している新道の橋の上で後ろから救急車が来たが、車線は積まれた雪できっちり2車線しかなく、行かせようにもどうにもならない。救急車もわざわざこんな所に飛び込んでこなくていいだろうにと思ったが、あの酷い脇道を走るわけにも行かなかったのだろう。こういう事を考えると予算がどうのという問題以前の様な気がするのだがどうなんだろうか?
[PR]
by ridgerun | 2006-01-16 18:04

ランプ

今日は昔遊んだミニランプを会社の倉庫から引っ張りだして修理した。仕事中だっていうのに電ノコがんがん動かして(笑) それでも怒られないんだから凄い。
なんかこの手の工作をしたのは久々だったので凄く楽しかった。しかし考えてみるとこのランプはSK8では飛んだ事あってもBMXも含めた自転車では一度もトライしたことは無いんだよな〜不思議。
そう考えると早く自転車でやってみたくなってきた。まぁ高さもそんなに無いやつなんでバカ飛びはできないけど、バニホの感覚くらいは掴めるかもしれん。
それにしても一体自分は何歳になったら「ジャンプ台」という物から卒業できるのだろうか。おそらくあと10年、いや20年経っても関わっていそうだ。ていうかどんな遊びでも「ジャンプ台」に興味が無くなった時点で男として終わりな様な気がする。 やっぱジャンプは究極かつ永遠のテーマだよな。
[PR]
by ridgerun | 2006-01-14 18:04

渋滞疲れ

グアム旅行を満喫して帰って来た翌日から仕事。しかもあっち行ってる間に大雪。
昨日の通勤はかなり過酷だった。なんせまともに走れる道が無いのだから。
それに新年早々なぜか仕事が忙しい。普通年明けたら暇なんだけど・・。道は悪くて渋滞ひどいしやってられんよ。なんでも札幌市の除雪基準が変わったとかで、今までは10cm降ったら出動のところが、15cmに引き上げられたとか。 予算キツいのはわかるけど、今の道路状況はシャレにならん状態だぞ。何考えてるんだまったく。
[PR]
by ridgerun | 2006-01-12 17:53

正月休み終了

とうとう今日で終了。今回の正月休みは今までの人生の中で一番何もできなかった。妻が飛び石連休の為、帰省もできず毎日家事と子守りの毎日。まあでもたまにこういうのもいいかなと思ったりする。
休みが終わったといっても明日からは社員旅行でグアムに行く。なんか面倒で正直行きたくなかったが、せっかくただで行けるのだから楽しんでこようと思う。でも帰国して翌日から仕事で、さらに除雪作業のため朝早く出勤しなくてはいけない。憂鬱だ〜
[PR]
by ridgerun | 2006-01-05 18:03