自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハードな一日

今日は家族でモエレへ行き娘を水遊びさせ、凧揚げ、サイクリングと見事な父親ぶりを披露。
帰ってからは車を洗車して、ワックスがけ&ガラスコート&車内清掃までする。何を隠そう今の車はもう6年目になるが、手がけワックスなんてしたのはこれが初めて。そりゃ若い頃はたまにやっていたが、元々そういった作業はあまり好きではない。だって車なんて外走る物であり、一瞬綺麗にしても一回雨降れば終わりだ。
しかし先日某奥様からワックスを頂いた事で、うちの車も一回くらいは綺麗にしてやるかなんて思い立ったわけです。いざ作業を開始すると、フロント周りをちょこっとやっただけで、「やっぱり止めときゃよかった・・」と後悔。やはり思った以上に面倒な作業だ。そんなんでもなんとか全て終わらせると、それなりに綺麗な車になった。
続いて今度はいつもやろうやろうと思っていた、コーカサス大カブトの幼虫の土替えだ。しばらくそのままだったので少し心配だったが、2匹の幼虫君は元気に暴れていました。最初は小指の先程しかなかったのに、今では9センチぐらいにまで成長した。しかしこれが順調に育てばこんな物ではなく、下手をすると携帯電話程の大きさになるというのだから恐ろしい。(二つ折りを伸ばした状態) 実際そんなに大きくなったらどうしよう。虫が苦手な俺には手がつけられないのではないだろうか? いや、逆にそこまでデカイともう虫という感覚ではなく、かえって大丈夫かもしれない。一応、蛇とかは全く問題ないので・・。
d0123412_190431.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-07-30 18:59

きてます

クックック、きてる、きてるよ。PBの効果が早くも現れてきている。モストインプルーブ賞はいただきだぜ。人になんと言われようが俺は異常なレベルを目指す。(かなり難しい事だが) 今回こそ絶対に限界を打破したいと思ってる。

ってなんかウイリーの流れに似てるなぁ。同じようにいつ頭打ちが来るのかだけが不安だ(笑)


話は変わるが、またウォシュレットが壊れた。もう限界のため、今日会社で新しいのを注文した。とりあえず代金は来年の決算まで払わないつもり(爆)
トイレごときに金使いたくないんだけど、もうこれ無しでは生きていけないんだもんね〜。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-28 18:58

参った・・

ここは俺の愚痴こぼし日記だ。だから俺の愚痴を聴いて下さい。
春に入社してきて、今俺と一緒に仕事をしているA君というのがいる。当然その彼の教育は俺がしているのだがこの彼、まぁこういう事はあまり言いたくないのだがはっきり言って仕事ができない。それもかなり。

1:あまりにも物を知らない
2:あまりにも物覚えが悪い
3:あまりにも要領が悪く、応用が利かない
4:あまりにも想像力(創造力)が無い
5:あまりにもトロい

この5項目を見事にクリアしているのだ。俺は割と何でもサクサク行くタイプなので、正直キツい。
優しくしてやらなければと思っても、そのあまりにものダメさ加減についつい罵声が飛ぶ。その罵声がどの程度か例えるなら、昔やってたガチンコラーメン道の佐野師匠や、昔ながらの頑固な大工の頭領の激に勝るとも劣らないものだ。(注:間違っても暴力はありません)
元々俺はスパルタ系だが、赤の他人にここまで厳しくしたことはない。というか、このA君に出会うまで自分がここまで鬼になれるということを知らなかった。もちろん可哀想だとは思うんだけど、どうにも抑えがきかないんですわ・・.
ただ一つ関心するのは、そこまで毎日怒鳴られても辞めない所。打たれ強いのか、ただ○○なのかはわからないがとりあえずそこは認めてやろうと思う。
しかしそうやって怒られて覚えた事は、彼のこの先の人生において決して無駄になることは無く、必ずどこかで感謝してくれる時があるはずだ。だから俺は間違った事はしていないつもり。

なんかあまり感じの良くない内容だけど、愚痴こぼし日記ってことでどうかお許しを・・.
[PR]
by ridgerun | 2006-07-24 19:08

甲子園2

結局・・負けてしまいました・・orz
やはりそう簡単には行かせてもらえないもんですねぇ。
野球やってる人達ってのは小中高と、それこそ休みも関係なくほぼ毎日そればっかりやってきてるわけで、「甲子園に出場した」という実績が有るか無いかでそれまでの苦労の意味にかなりの違いが出ると思う。
ラグビーにも花園というのがあるが、やはり高校野球の甲子園というのは他のスポーツとは違う何か特別な物を感じる。もちろんラグビーをやっている人にとっては同じくらい大きな事なんだろうけど。
とにかく今回の様にダメだったけど、本当に本気で打ち込んだ思いでが有るっていうのは凄く羨ましいと思う。
やはり人間は何か一つは目標を持って生きて行かなければダメなんだよ。例えそれがどんなに下らない事だったとしてもね。俺の様に(笑)
[PR]
by ridgerun | 2006-07-22 18:57

甲子園

俺は野球を見ない。これっぽっちも興味が無い。といっても別に野球を否定している訳では無く、一般の人が自転車やボディビルに興味が無いのと同じで、俺的に野球がスポーツとして魅力を感じないというだけの話。
しかし俺の地元で母校である遠軽高校が去年と同じく、甲子園まであと一歩という所まできたのだ。いくら野球に興味が無くても、こればっかりは応援してやりたくなる。
なぜならこの遠軽という町は本当に小さな田舎町で、特別に上手い選手を集めているわけでもなく、ほぼ全員地元の普通の子供達が集まっているチームなのである。そんなチームでもやればできるという姿を見せてくれると、なんだか自分にも自信というか希望みたいな物を与えてくれるように思う。
なんてどっかで聞いた様なことを言っているが、明日の決勝はとにかく頑張って欲しいものである。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-21 18:57

連休

この連休は家族と富良野と帯広へ観光旅行(というほどのものではないが)へいった。
妻の両親と妹夫婦の3世帯で行動し各所を見て回る。帯広では妹夫婦の家に泊めてもらい、鹿追町でいちご狩り等をして遊んだ。
帰りの日勝峠では事故の渋滞にハマってしまい、峠越えだけで2時間かかるという最悪の状況。もし自転車だったらいくら上りの弱い俺でも車よりは速かったかもしれない。(自信は無い)
途中から超どしゃ降りの雨にもやられ、5時間かけて帰って来てグッタリ。車を運転しての疲れは自転車とは違い、ただ疲れるだけ。達成感も爽快感もありゃしない。俺は車の運転が何よりも嫌いで、特に人の多い連休に行楽地へ車で行くという事はホント拷問に近い。「飛んで火に入る夏の虫」とは上手く言った物である。
この先子供が大きくなるに連れ、夏休みなどの連休にはどっかこっかに連れて行ってあげなくてはならないと考えると、かなり憂鬱になる。しかし自分も小さい頃は、どこかに連れて行ってもらうことは楽しかったはずであり、これはやはり親の宿命なんだろうかとも考える。 いずれにしろ憂鬱だ・・。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-17 18:56

見えて来た

午後からMTBを街乗り仕様に戻したり何だりした後、白石CRを娘とサイクリング。
スピードの遅い娘に合わせなければいけないのでここはBMXをチョイス。こういう時は超低速ウイリーの練習にはもってこいだ。自分の時間が取れない所帯持ちウイラーはいかなるチャンスも逃してはならない。
で今日はかなりの手応えを感じた。もう多少の障害物が有ってもかわしながら走り、娘と並んで会話をしながらでも走れる。ただ走るだけなら普通に自転車を運転する感覚、とまではいかないものの、ほとんど何も考えなくとも疲れるまで続ける事ができるようになってきた。
BMXに限ってだが、マスターの”マ”の字位は見えて来たような気がする。相変わらずMTBでは今ひとつパッとしないが、ここはとりあえずBMXで極めるというのもアリかな?と考える様になってきた。
そうなると今度はストリート系のBMXが一台欲しくなって来たりと、また新たな物欲が発生してくるもんである。
いや、いかんいかん、もうそんな買い物は絶対にできないんだ。忘れましょう。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-15 18:55

今週は

ずっと折りたたみのルック車で通勤してた。何故かというとMTBはレース後そのまんまで、泥だらけのまま放置されている。今会社である仕事をまかされており、全然時間が無いのだ。
明日は午前中仕事なので、帰ったら洗車とメンテをしてあげる予定。

それにしても今週は暑かった。ってかこの時期は本来こうでなくちゃいけないものなんだが。
義理の妹が帯広に住んでいるのだが、話を聞くと水曜まで寒くて朝はストーブを炊いていたのに、木曜はいきなり34℃にまで上がったそうだ。
そんなわけで我が家も今日扇風機を買って来た。元々1台有るのだが、タイマーが壊れており、寝るとき使えない為安物をもう一台買ったのだ。値段は2480円。1980円っていうのもあったが、ワンランク上のリモコン付き。それにしても安くなった物である。おそらく韓国ブランドだと思うが、扇風機なんてただプロペラ回って風がでればいいだけの物なんだからこんな安物で十分。わざわざ高い日本製のメーカー物を買う人なんているのだろうかと、ちょっと心配になった。
家電に関しては時代は韓国ブランドだね。うちは洗濯機も韓国。値段なんて下手すりゃ日本製の半値以下で、こわれても新しいの買った方が修理するより安い。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-14 18:55

Fu's4耐

今回の4耐はLeeさんとKazさん、そして俺の3人の「管理人ボヤキングス」でエントリー。
なかなか強烈なメンツで当初はほとんど全員で休憩することになるだろうと思われていたが、いざレースが始まると皆それなりに一生懸命走るもんである。順位は丁度真ん中の12位。
他のメンバーは、若者チームは4位、夫婦チームは2人なのに自分達のチームより2周も多い。流石だ。
のりさんも休み無しのフル完走で感動を与えてくれた。FD伝説も残してくれたし(笑)
大会終了後は、俺の遊びにつき合わせた娘にせめてもの恩返しとしてそのままフッズでレンタル遊具を借りて、Leeさん一家を交えて皆で遊んだ。特に凧は二人の子供は大喜びで、自分も20年以上振りだったので面白くて疲れも忘れ走り回った。
とにかく天気も最高で、楽しい仲間と過ごせてほんと楽しい一日だった。
元々はホームページ作りの練習として何気に立ち上げたスパイク狂会だが、これのおかげで色々な人達と知り合う事ができ、本当にやってよかったと思っている。

下にも書いたが、今後しばらくはツーリング等は別として自転車イベントはしばらく休止する予定だ。
そのかわり本業(?)のボディビルディングにフォーカスしようと思っている。もちろんウィリーも。

写真:レース中、密かに下の方でウイリーしてました(笑)
d0123412_18541453.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-07-09 18:53

BBQ

先週のフッズでの焼き肉がおいしかったので、今日も川下公園に行き即席BBQをしてきた。
その後公園内で娘と自転車に乗って遊んでいて(俺はBMX)、ふと気がつくと右の腿が10センチくらいバックリ切れて流血しているではないか。おそらく何か技やっててバーエンドでやっちゃったと思うんだけど、傷を見るまで全然気づかなかった。それを知ってしまうと不思議と痛くなってくる。明日はレースだってのになにやってんだまったく。
家に帰ってから、愛車のGTをレース仕様にするべくメンテ開始。怪しかったRDもバラして清掃し、チェーンも新品に交換。1年もしないのにけっこう伸びてるもんである。
そして「重たいSID」もメンテ。やたらと動く様になった。 さらにタイヤをこの前買って来たミトスに交換し、妻に手伝ってもらい粉取り作業もする。タイヤに熱湯をかけていくんだけれど、これがなかなか大変な作業で、飛び散った熱湯が手足にかかったり、俺が余計な事をして作業が振り出しに戻ったりと大騒ぎだったが、何故か知らんが楽しかった。
だけど明日の耐久でとりあえずは今後自転車のイベントはしばらくお休みかな・・。妻のおなかもだいぶ大きくなって来たし、これからなにかとお金もかかりますからねぇ。
とにかく明日は楽しもう。
[PR]
by ridgerun | 2006-07-08 18:52