自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

観戦ツアー

朝5過ぎに目が覚める。急いで着替え、ゼリー一個を飲み久々のロードに跨がり藻岩に向かう。
現地に着くと、同じく観戦に来ていたmっち君と一緒にゴール地点の山頂まで走る。やはり上りはキツい。こんな所をレースペースで走ったら絶対死ぬと思った。
待っているとトップの選手が走って来たが、なんというスピードだ。BMXも凄いがこの人達も凄い。やはり何の世界でも異常な人達ってのはいるもんである。 それから少しすると知った顔も続々ゴールしてくる。
さすがに坂好きの集まりだけあって皆速い。実際メンバーの中からも数人入賞者が出ており、改めて皆の凄さを感じる。もうほんと着いてけませんヽ(´∀`)ノ
その後はすぐに6耐会場に向かい、ボヤキングスのスタートを見送った。しかし急いで家に帰らないといけない為、またすぐに走りだす。 これから娘を海水浴に連れて行ってやらなければいけないのだ。
幸いこの日はこの夏最後の海日和とばかりに好天で、絶好の海水浴を楽しめた。
と、なかなかハードな一日でしたとさ。

注:写真は浮き輪に乗った娘を押して泳いでいるのであって、決して溺れているのではありません。
d0123412_20383317.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-08-27 20:37

燃えた

駒苫は凄かった。負けたけどそんな事どうでもいいくらいに凄かった。彼らの試合は毎回なぜあんなにドラマチックなのだろうか? あの2ランホームランなんて本当にしびれたし、最後はエース対決。 真剣勝負というのはこういう事をいうのだよ、亀田君。
ふと思ったが、道民はちょっと贅沢になっていたのかもしれない。 相手の早実なんて初優勝を目標にしていたのに対して、こっちは何かと3連覇を意識しすぎのように思える。そもそも優勝すること自体が奇跡的な事であり、北海道の高校が決勝まで上がってくるということ自体、ちょっと前までは皆夢にも思っていなかったんだから。
とにかくやっぱり凄い奴らはカッコイイ。ハンカチ王子もカッコイイ。
[PR]
by ridgerun | 2006-08-21 20:37

タイヤ交換

やっと新しいタイヤに替えました。といっても自家用車のです。
冬タイヤは去年6年越しで買い替えたんだけど、夏タイヤは未だに新車時から付いていた物で、もう7シーズンになります。溝はまだ多少あるんだけど、いい加減ヒビ割れもひどくなって来ていて何時バーストするかもしれない恐怖に怯えながら運転するのも嫌なので、仕方なく買っちゃいました。
金額は工賃もろもろ含んでトータル2万ちょい。おそらく大きい車乗ってる人達から見ると信じられない額でしょう。下手したらデカイ車のタイヤ1本分の値段で4本替えられるんだからね。この時ばかりは軽自動車っていいなって思う。あと税金や車検の時も。
だけど俺のアトレーは軽のくせに165/65/14という割と大きめのサイズで、これが普通の軽の様に12や13インチならもっと安くあがった事だろう。
そこで一つ疑問なんだが、自動車のチューブレスタイヤって機械を使わずに自分の手で組み替える事は可能なのだろうか? 今までは自転車はもちろん、トラックのタイヤ(チューブド)やオートバイのタイヤも全て自分でやって来たのに、この自家用車のタイヤ組み替えだけは業者まかせというのが何とも悔しい。
オートバイ用の長いタイヤレバーは持っているので、もし自分でできるならやってみたいところだが、さすがに無理かなぁ・・。バランス取ったりもしなきゃならんしね。

とまぁ前回のワックスがけから始まって、タイヤも新しくなり、調子悪かったエアコンも直し、各部グリスアップもして、愛車はかなり復活した。あと何年もつかな、この車。
d0123412_20365747.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-08-19 20:46

信じられない・・

最新のBMXビデオを見た。(ネットで) 日本のとあるコンテストのビデオなのだが、見て最初に出た言葉は、「何これ?」
いやね、もうなんかちょっとおかしなレベルにまで達しているんですよ。なんて言ったらいいのか・・、いやもう言葉では言い表すことができないくらい、とにかく凄い。人間ってのはこんな事までできるのかって不思議に思う程。 おまけにほとんどのライダーはブレーキ付いてないし。
アングラな世界のスポーツなだけに、なかなか表には出てこないが、やっている事の内容といったらこれ以上の技系スポーツは他には無いのではないか?と思わせる程。
比べてはいけないのだろうが、最近まで脚光を浴びていたフィギュアスケートの4回転ジャンプ? イナバウアー? 片手ビールマン? なに?それがどうしたの? なんでその程度の技決められないの?って言いたくなるくらいに、このフラットBMXの技は恐ろしい程に進化している。 いやもちろんフィギュアスケートは素晴らしいし、これはどっちかっていうと芸術性を重視したスポーツだろうから比べちゃいけないのはわかってる。 だけど単純にやっている技の凄さからいったら間違いなくBMXの方が難度が高くメイクさせるのも難しいはずだ。しつこいようだがホントに凄いんだって! 実際にやったことがある人じゃないとわからないと思うが、頑張って練習したらどうこう・・みたいなレベルでは無く、俺みたいな普通の人間ではそれしかやらなくてもいいっていう環境を与えられたとしても、一生かかったって彼らの足元にも及ばない。できないものはできない。このビデオを見れば見る程それが身にしみる。
[PR]
by ridgerun | 2006-08-18 20:35

帰省

8/12〜16まで実家に帰省。今回は家族と一緒に車で帰った。向こうも天気が良く気温も高い。姉夫婦一家も交えて水遊びができる公園で子供達を遊ばせる等して、のんびり過ごす。
札幌に帰って来たのは15日の夜。
とにかく自転車にはいっさい触れる事の無い連休でした。
d0123412_20351634.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-08-16 20:45

暑すぎ

暑い、とにかく暑い。うちのインコのカゴの付いている温度計は常に30度を上回っている。仕事中なんてマジで塩吹いてました。今朝なんかは本気で会社休んで海行こうかな?とか考えてましたから。
とは言っても自分、なんだかんだ言って暑いのは嫌いじゃない。夏の短い北海道に住んでいるんだから、こういうのはやはり嬉しい(キツいけど) 
逆に寒い冬は大嫌いだ。で、なんでそんな奴がスパ狂をつくったのかというと、寒い冬の辛さを少しでもまぎらわせる為にやっているんだと思う。たぶん・・。実際これのおかげで嫌な冬が短く感じられるようになったのは間違いない。
[PR]
by ridgerun | 2006-08-08 20:33

サーカス

今平岡ジャスコにキグレnewサーカスが来ている。先日タダ券を入手したので急遽家族で見に行くことに。
正直あまり期待していなかったのだが、まずまず楽しめた。特に鉄網でできた球状の檻の中をバイク3台で走り回る演目は圧巻! あんな狭い中を猛スピードで1台は縦回転、同時に残り2台は横回転したりしてぶつからないんだから凄い。マジで命がけだねあれは。
他にも軟体人間バランス物、綱渡りに空中ブランコといった定番物ももちろん有り、子供は大喜びだ。
それにしてもこんな事を1日に3公演とかやるんだから大変だ。よく体が持つもんである。さらに団員は演技だけでは無く、舞台装置の切り替え作業のスタッフ役から会場内の客誘導までなんでもこなす。正に休む暇など無いといった感じ。
ちなみに団員はほとんどアジア系の外人の様に見える。やはり今の時代、日本人でサーカスをやれる人材はいないのかな?なんて感じた。
とにかくああいった「自分の技で食って行く」人達っていうのはホントカッコイイ。大道芸人やマジシャンといった人達も同じで、俺は昔から強い憧れを持っている。にも関わらず才能も根性も無い自分が恨めしい。
d0123412_20333752.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-08-06 20:32

夏祭り

今日は娘の通う保育園で夏祭りがあったのだが、俺はその中の焼き鳥係として働いてきた。
えらい暑いうえに炭火コンロでの作業は半端なく暑い!(熱い)
途中、親参加型のゲームに駆り出され何をやるのかと思ったら、なんと父親同士によるアームレスリング大会!
これは本気にならざるをえない。なにより本日のファッションは、日頃のハードなトレーニングによって作り上げられた、俺のワイルドなバディを強調するかの様な割とボディコンシャスなノースリーブ。これで負ける訳にはいかないとちょっとプレッシャーがかかる(笑)
結果は3組にわかれたトーナメント形式の試合で、2組の俺はなんとか優勝し、飲まないビールをゲット。
だが各組のトップ同士による試合は行われず、真のチャンピオンはわからない。これは怪我人でも出たらマズいという保育園側の配慮か? 確かにそこまでやればかなりマジになる事は間違いないだろう。
それにしてもP.Berの真の実力を見せつけることができなくて残念だぜ!(自信無し)

*決勝相手は写真を見ての通りタンクトップからキレの有るカットとバルクを見せつけているなかなかのマッスラーだ。相手にとって不足は無い! 俺のバイセプスが唸りをあげるぜ! (奥が私。帽子はスタローンの真似をしているわけではありません)
d0123412_20323090.jpg

[PR]
by ridgerun | 2006-08-05 20:31

がっかり・・orz

楽しみにしてた亀田世界戦が終わった。結果は見事勝利し世界チャンピオン。
しかし、おそらくこの試合を見てた者は皆同じ気持ちだと思う。この試合は絶対に勝ってはいけなかった。
どんなスポーツでも人間がやっている以上、多少の八百長疑惑はつきものだが、今回のは度を超えている。
俺もボクシングだけはある程度信じていた面があったため、非常に残念でならない。
なにより亀田自身が可哀想だ。彼本人は本当に頑張っていたと思う。だからこそ、ここは普通に負けにしておくべきだったのではないか?
ほんとにこれからどうするのだろう・・、今後頑張ってもしフライ級を制覇したとしても回りからはそういう目でしか見られないだろう。もちろん亀田興毅だけでは無く、他に世界を目指している選手や弟達までそういう目で見られてしまうという事だ。
TBSは本当にやってはいけない事をやってしまったのではないか? これはもはやボクシング会を根底から崩壊させてしまうといっても過言では無いと思う。
[PR]
by ridgerun | 2006-08-02 20:30

疲れる・・

最近仕事が忙しい。帰りも20時すぎになる事が多く、正直やってられん。 なんて、この程度でこんな事いってたら某業界のLさんとかに怒られそうですが(笑)
しかし俺の場合は割と肉体労働も含まれるのでまた違ったキツさもあるかな。社内での人間関係も最悪だしね〜。グッタリ

それとnewウォシュレットが入荷、取り付けも完了。 先代が故障してからしばらくぶりに使ったが、やっぱりイイ! これですよ、これ。これが無いと生きて行けませんな、ホントに。
だけど未だにこのウォシュレットを使わないという人もいるようだが、俺的には信じられないね。だって考えてみればわかると思うが、ああなったあそこをただ紙で、それもトイレットペーパーの様なヤワな紙で拭くだけで綺麗になるはずがない。それはただ「のばしている」にすぎないのだ。悪い事は言いません、使いましょう。
ちなみに今回買ったのは東芝のSCS-T90ってやつ。2万円を切る価格ながら、ノズル位置調整、ムーブ、脱臭といった必要にして十分な機能を備えており、コスパは非常に高い。マジオススメ

ってなんでトイレネタにこんなに熱くなっているのだろうか・・。
[PR]
by ridgerun | 2006-08-01 19:01