自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

グッタリ・・

この一週間はマジでキツかった。
なにがって連日の大雪での道路状況悪化。仕事はほとんど車で動き回る俺はこの影響をモロに受ける。
ほんと朝から晩まで渋滞にはまっている感じ。昼飯喰う暇すら無いどころか、一日中まったく休憩なしで仕事してた。
まぁそれでも「白い巨塔」だけはしっかり見ているわけですがw

こういう時ばかりは、事務職とかの内勤に憧れる。だってどんなに吹雪こうが渋滞しようが、せいぜい通勤の行き帰りが大変なだけで、仕事には影響しないんだから。
いいよな〜マジで。

でももし俺が内勤の仕事に就いたとしたら、それはそれで問題だらけだ。
一日中事務所仕事なんて、はっきり言って自由が無くなるに等しいこと。
仕事中に自転車屋さんやバイク屋さんにフラリと立ち寄ったり、休日には遠くて行く気のしない店に買い物にいったり、家帰ってピアノの練習したりできなくなるんだから大変だ。
特に一番困るのが、車の中で歌の練習ができなくなることだ。これはイタい。かなりイタい。

あーあ、どっかに夏は外回りで、冬は事務職メインで気の向いた時に自由に外に出られる都合の良い仕事は無いだろうか。あるわけねぇよな。
もしあるとすれば自分で会社起こして社長にでもなるしかねーよw

でもって明日土曜は、恒例の下らない棚卸しだ。んなもん適当でいいんだよ、ササッと終らせて早く帰ってこよう。たまには娘をスキーにでも連れてってやるか。
[PR]
by ridgerun | 2008-02-29 23:26

雪地獄

とにかく雪が多すぎる。2月末ってこんなに雪あったっけ?
土曜からまたドカ雪で日曜は朝6:30に起きて除雪作業。

んで今朝は駐車場の雪山が物置を塞いでてMTB出庫不可能な為DTで出勤。
さすがにこの大雪で国道でも全面圧雪&凍結路。
12号にでると例のバイク便のTT-Rと偶然一緒になった。後ろについて走り信号で止まったが、
そのTT-Rはこんな路面状況にもかかわらず、車の間をすり抜けしまくりで先頭に出る。
車の間に隙間が無ければ、右車線のさらに右側を対向車スレスレに追い抜いて行く。
d0123412_22361946.jpg

よくもまああんな運転してて事故らないもんだね。俺は絶対やらないよ、恐ろしくて。
運転技術どうこうよりも、俺は車のドライバーそのものを信用してないから例え夏でも、よほどの渋滞でもない限り滅多にすり抜けはしない派。とりあえず普通に流れてりゃそれに乗って走る。安全第一が俺のポリシー。

こう言うと、「車の流れの中で走ってる方がよっぽど危険だ」なんていうライダーもいるが、それは間違ってるよ。極端なすり抜け行為は間違いなく危険だ。去年俺の目の前で起きたあの事故がその証拠だ。世のバイク乗りはもうちょっと自分の身体を大事にして欲しいね。

でも今朝の彼なんかはバイク便っていうくらいだから早くなきゃ意味無いんだろうし、あのくらい度胸座ってないとできないのだろう。
でもほんとようやるわ。アブナイアブナイ・・

そして今日仕事中に凄いのを見た。車で走ってると、対向から下り道を走ってきたアトレ−7が突然制御不能になり、かなりのスピードで道路脇の雪山に激突してその勢いでジャンプ! 
横回転180を決め(大袈裟でないよ、マジで飛んでたからw)着地してなおそのままスピン。
俺の前方およそ10mで停止。 周りには他にもかなり車がいたが、奇跡的に誰ともぶつからなかった。

そしてその後、そのアトレー7はハリウッド映画並みのウルトラアクションを披露したと思ったら何事も無かったかのように走り去っていった。
俺も周りのドライバーも今見た光景はなんだったのだろうという思いで車を走らせた。

いや〜ドラレコ付いてたら絶対保存したのに。テレビの決定的瞬間スペシャルには間違いなく選ばれるだろうな。もったいねー
[PR]
by ridgerun | 2008-02-25 22:37

JJ

俺様御用達である、厚別のJJクラブが潰れてた(;´Д`)
日曜買い物行って久しぶりに娘連れてってやろうと思ったら去年末で終ってた。

あそこよかったんだよな、嫌いな買い出しでカウボーイに来てるときとか、子供と入って時間潰すのに。
そりゃ設備もパッとしなかったけど、なんせ空いててほとんど貸し切り状態なもんだから居心地良い事この上ない。
もっともこの「空いてる」っていうのが魅力だったが、反面いつまでもつものかと心配だったのだが・・。

なんでかなー、場所だって悪くないはずで下にはドンキホーテとかあって若者も集まりそうなものなのに。
やっぱり設備の充実度か? やはりレジャスポと比べてしまうと落ちるからね。ここは凄い混んでいる。さすが北東商事だぜw

でもどんなに楽しくても俺混んでるとこ嫌いなんだよ。パチスロ打つのも、出てるけどメチャ混みのホールより、閑散とした香ばしい店の方がすきなんだ昔から。

しかし近々我が家から歩いてすぐの所にROUND1っていうやたらデカイところがオープンする。
なにやらボウリング場主体のスポーツ施設らしくて、詳しくは知らんがなかなか楽しそうな施設。
できればランプやボールといったスケートパークなんかも入ってれば最高なんだけど、残念ながらそれは無いらしい。あとフィットネスではなく、フリーウェイトのみのハードコアなジムとかさw

あーあ、もし俺がオーナーだったら、俺による俺好みの俺の為の施設を作るのに。絶対ヒットさせる自信あるんだけどなーww(マニアック過ぎてダメか?)
[PR]
by ridgerun | 2008-02-18 23:15

これぞ冬だ

俺はどんな吹雪でも2輪通勤を貫く。
今朝もなかなかの積雪で、ここはDTをチョイス。

ガンガン降りしきる雪の中を四輪車に混じって12号を爆走するのは快感と恐怖が50:50。
体前面はすぐに真っ白の雪だるま状態なり、ゴーグルは曇らなくていいんだけど、雪が付着して視界が悪くなる。
そこで役に立つのがグローブの上から指に付けるワイパー。こいつは元々雨用だが、もちろん雪にもOK。
d0123412_21314565.jpg

効果は絶大で、予想以上に綺麗に水分を除去できる。下手にグローブで拭ってしまうとかえって見えなくなってしまうというのは誰しもが経験しているであろうから、これはおすすめしたいね。

日中仕事で車を走らせていると、地吹雪でほぼ視界ゼロになることも。
今シーズンで初めて本当の冬を実感したかもしれない。
さすがにこの状態が続くと、帰りのバイクはヤバいかな〜なんて弱気になったりもする。
だって車に突っ込まれたらアウトだからね。

しかし帰る頃には多少吹雪きも収まっていたのでエンジン始動。
大雪が降り続いたにもかかわらず路面は見事に綺麗な超圧雪路面。こうなりゃもう四輪車と対等に走り合えるってもんです。
あまりの気持ちよさにこのままプチツーにでも行きたかったが、ここはおとなしく帰宅。
女房子供が腹を空かせて待っているからねw
[PR]
by ridgerun | 2008-02-13 21:46

帰還

昨夜は久々に地獄を味わった。
夜中どうにもならなくてトイレに行き、無理矢理吐く。
もの凄い量を吐いた。感覚にして5リットルくらい吐き出した感じw

吐いてしまえば案外そこからは楽になるもので、無事眠りにつく事ができた。
朝目覚めると割と体調も良く、これなら普通に運転して帰れるなと一安心。

アトレーにはすでにピアノが積んであり、ここに家族4人乗らなくてはいけない。
しかし軽とはいえ、さすが1BOXマシン。88鍵フルサイズのエレピを分解せずに楽勝で飲み込み、全員乗車可能。
d0123412_17265590.jpg

写真ではわかりづらいけど、下の娘はピアノの下に寝ていますw(ちゃんとベビーシート装着)

あとは通い慣れたルートをひた走る。今はもう9割近く高速道路なんで楽なことこの上ない。
それでもちょこちょこ休憩しながらだと4時間近くはかかるんで、おいそれと行き来できる距離ではないね。
[PR]
by ridgerun | 2008-02-11 17:44

ちょっと弱すぎないか?

実は今地元に帰って来ている。
実家に置いてある娘用の電子ピアノを取りに急遽帰ってきたのだ。

しかし今朝札幌を出発した直後からいきなり体調を崩し、38℃オーバーの発熱。
どうにか実家に到着し、義理兄に手伝ってもらい、死ぬ思いでピアノを積み込む。

それから妻の実家に行き、あまりの悪寒の為、得意の布団乾燥機と一緒に寝てた。
で、今ちょっと回復したので、その隙にとこのブログを書いている。

でも今回のは風邪というより、年末に流行った胃腸炎っぽい。
症状は腹くだりと吐き気に発熱のみ。一時は、「まさか今更ノロか?」なんて不安になったりした。

ほんと最近だめだわ。常に体調崩してる。こんなに弱い人間じゃ無かったはずだが、、。
[PR]
by ridgerun | 2008-02-10 20:42

R35

今朝のとくダネ(小倉智昭)にclassが生出演で「夏の日の1993」を歌ってた。
今この番組は毎週木曜に昔ヒットした歌手が出てきて生で歌う、という企画をやっていて、だいたい15〜20年ほど前に流行った曲ばかり。

という事は今35才の俺は当時15〜20才とまさに青春まっさかりだったのであります。
さらにタイトルのR35というのは去年発売されたアルバムで、この当時のヒット曲を集めたオムニバスアルバム。収録されている曲は誰でも知る名曲ばかり。
どの曲を聴いても当時の楽しかった事や苦しい思いでなんかが蘇ります。

その中でもclassのこの曲は素晴らしい。
完璧なメロディーライン、完璧なハーモニーとまさに名曲で、おそらくこの先もずっと忘れ去られる事は無い曲だと思う。

しかし! この「夏の日の1993」という曲は綺麗なメロディーとは裏腹に、歌詞を良く聴くとかなり不純な曲なんですよ。

簡単に言うと、

「いまいちパッとしない冴えない女友達がいて、別に今まで何とも意識した事が無かったのに、ある時その女の水着姿を見ると、思っていたよりもイイ身体してたもんだから好きになっちゃった」

という内容なのである。ほんと最後までそんな内容の歌詞が綴られている。
まぁ気持ちはわからないでもないが、ここまで欲望むき出しの青春ヒット曲ってのもねぇ・・。

それはいいとして、とにかくこの時代はいい曲が多いね。というかもう俺の感性では2000年以降の音楽は受付られない。最近のはなんかもう無理矢理感が強すぎて、それらしいサビを作った後に、リズムにのせてただ喋っているみたいな適当なメロディーをくっつけただけの曲が多く、曲全体を通しての美しさが無い。
その証拠に最近は昔のカバー曲のリリースが多い。メロディーのネタが尽きてしまったんだろう。
しかしそれでも才能ある人は昔ながらのメロディーを上手く現代にマッチするように曲造りをする。
コブクロなんかが良い例で、唯一この人達の音楽は俺の心にもすんなり入ってくるね。



さて、吾亦紅(ワレモコウ)の弾き語りでも練習して寝るかな。
[PR]
by ridgerun | 2008-02-07 21:45

補修完了

見よ! この綺麗になったチャンバーを!
d0123412_2145685.jpg

善は急げとばかりに、車体から外してサンダーにワイヤーブラシ付けて磨き、耐熱塗料を塗る。
この全ての作業をわずか30分で終らせた。 まぁいつものように仕事中にやってるもんで、そんなにのんびりやってる訳にはいかんのですよ。
とにかくこれでしばらくは持つだろう。
余談だが、俺が2stバイクを好む理由の一つにこのチャンバーの存在がある。なんかエイリアンの頭を連想させるこのデザインがたまらなく好きなのだ。
でも最近のオフ車は4stが主流なんで、当然このエイリアンは付いてない。どーもそこが許せません。


ところで昨日買ったエアギターに重大な欠陥が発覚した。
それは元のキーが合ってないのである。例えばCのコードを弾くと、実際はDが鳴ってる。
しかもカポ調整機能で合わす事ができない。あと1音足り無い。なんで?
なんかメーカーがわざとにそう作ってるとしか思えない。どうしてわざわざキーを狂わせているのか理解できない。 
例えばこれを楽器としてではなく、おもちゃとして売り出す為のそういった規則があるのかとか考えてみたり・・。
別におもちゃなんだからいいじゃん、とはいかないんだよねこれが。
例えばこいつを仕事の車に積んでおいて、カラオケで歌いたい曲のキーを調べたりするって時に、キーが合ってないと非常にやりづらいのである。

まぁ素直に普通のギター使えば済む話なんでべつにいいっちゃいいんだけどさw
というわけで俺の愛機を紹介する。
d0123412_21321454.jpg

一時期流行った、ぞうさんギターだけど、ただのぞうさんではありません。

その名は「DIGI-ZO HYPER」
ぞうさんギターシリーズの最高峰モデルで、こいつを一本持っていれば他の周辺機器は何もいらないという程の優れものだ。
なんせこの小さい本体にアンプ、各種エフェクター、チューナー、リズムマシンまで備えている。
数十種類のプリセット音色に加え、自分で好きな音も作れるし、しかもその自由度もかなり高いときてる。
こいつは楽しいです、ホントに。ギター好きなら是非一本持つ事をおすすめするね。

でも欠点も無い訳では無い。いかんせんボディバランスが悪く、立っても座っても弾きにくい。
どうせならスタインバーガーみたいにヘッドレスになってれば完璧だったのに。
それとここまで多機能を極めたのなら、デジタル式のアームを付けて欲しかった。
一応ボリュームノブでアーミングみたいな事はできるのだが、やはりやりずらい。
この2点さえ改善して売り出してくれたらホントに言う事ないんだけどなぁ。

あとこの他にグラスルーツ(ESPの廉価版)のエレキもある。しかもこれはLUNA SEAのSUGIZOモデルw
けっしてスギゾーが好きな訳じゃ無く、買ってから気がついたww
でもこれはスタジオでバンド遊びをする時しか登場しない。

そして近いうちに娘の為にエレピを導入する予定なんでこれからはまたちょっと音楽にも身を入れようかねぇ・・。
[PR]
by ridgerun | 2008-02-04 21:59

塩カリの恐怖

先週の支笏湖ツーでまともに塩カリの攻撃を受けてしまったDT。
d0123412_226594.jpg

 チャンバーのトグロ部がヤバい事になってます。
これ去年塗装し直して、支笏湖走るまでは綺麗なマットブラックだったのに、一発でこうなりました(涙)
はやく補修しないと朽ち果ててしまう。買えば数万はするからなんとかしなくては。
今まであまり塩カリ被害を意識したことなかったけど今回はやられました。
これだもん、車のマフラーももげるわな。

話は変わって、今日面白いおもちゃを買ってしまった。
d0123412_22133115.jpg

このギターのネック部だけの物。その名も「エア・ギター」
これ指板にC~Bのボタンと、ネック横に#.♭、マイナー、セブンと各ボタンがあって、その組み合わせでコードが弾ける。
面白いのは右手で弾く弦は、ネックの断面から赤外線が出てて、そこをストロークする事によって音がでるのだ。空中を弾く・・、まさにエアギターだw
ちょっと反応にクセがあってなかなか思い通りにいかないけど、なかなか楽しい。
アルペジオモードや、カポ機能で転調できたりと芸も細かい。
だけどもう少し人間工学に基づいたエルゴノミクスなデザインにしてくれないと、片手保持でスムーズなコードチェンジは難しい。

とはいえ、ほんとよくこういうアイデアが出て来るもんだと感心するね。おもちゃメーカーに務めたりしたら楽しいだろうな。
ま、才能ないとすぐに首切られそうだけど・・.
[PR]
by ridgerun | 2008-02-03 22:21

氷には気をつけろ

ICEBIKE、プラザチーム合同企画?による八剣山 模擬レース練習会に参加した。
本当のレースでもないのに十数人のMTBerが集まり、なかなかの盛り上がり。
d0123412_21234548.jpg

まずは前半30分のフリー走行の後、30分の模擬レースをやるということだったが、フリー走行2周回目で凍った池の存在に気づかず、派手に転倒。
さらに後ろを走っていたkさんに轢かれたw

左腰骨と左前腕を強打しメチャクチャ痛い! そして俺が巻き込んでしまったkさんもかなり痛い様子。ちょっと悪い事をしてしまったようだが、お互い深刻なケガではなくて一安心。
しかしそのダメージでテンションダウンしてしまい、その後のレース出場は見送った。

ここ八剣山果樹園は冬の間はMTBやオートバイの雪中レース用サーキットを常設しており、来週はオートバイのレースが開催される。
是非ともエントリーしたいのだが、ノーマルタイヤに履き戻さないといけないんで、ちょっと面倒臭い。

そして果樹園の主人が、そこのレースで使っているミニモトを試しに乗らせてくれるというので、遠慮無く爆走。
4ST 150ccのミニモトだが、パワーも丁度良くとても扱いやすい。車体サイズをとってみても、雪上レースにはベストなマシンなのではないかと思う。
d0123412_2137288.jpg

その他にもバギーやらスクーターやら無料で遊ばせてくれて皆大喜び。
俺なんかスノースケートに乗ってバギーで引っ張ってもらいコースを一周。
もの凄い楽しい! たまらんね、こういう遊びはw

こういうの見ると、農家とかって羨ましく思うんだよね。広大な敷地を自由に使えて正にパラダイスだ。
もっとも、現実は本業の仕事も大変だろうし、そんな甘い事言ってられないんだけども。

今日は久々に自転車の友人達にも会えて楽しかった。
それにしても身体が痛い・・・orz
[PR]
by ridgerun | 2008-02-02 21:49