自転車&オフロードバイク&川釣り&ピアノをこよなく愛す、ダメ社会人リッジの愚痴を聞いてもらいます。


by ridgerun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

雨にも負けず

もう朝からずっと雨。
ってことで本日予定していたタケノコ狩は車でということになった。

ならば家族も連れて行ってやりたいと思い、焼き肉セットも積み込み皆で山へ。

メンバーは岳伝くん、せっぷー君、angie君、ハーシーさん、リッジ一家。
d0123412_2211856.jpg


全員車で林道に集合し、パッと見は普通の山菜採り集団。

しかし、詳しくは書けないがさすがチームめがね。普通の山菜採りではありませんでした。
もうバインバインのビュインビュインですから(謎ww

そして収穫したタケノコを現地で炭を起こして焼いて食べる。 美味い! こうして食べるとこんなにおいしいなんてしらなかったよ。初めて食べた娘も大喜び。
d0123412_2251917.jpg


大人も子供も皆泥だらけになりながらタケノコ狩りを楽しんだ後は、ハーシー工房で焼き肉大会。
先日のアイヌネギなんかも焼いたりして、美味いったらありゃしない。

十分腹も膨れたところで解散。雨でも意外とアウトドアは楽しめるもんだね。

そんで帰宅してやらなければいけないことは、タケノコの処理。茹でて皮剥いてっていう作業がこれまた大変。

まぁやるのは妻なんですが・・。 あいかわらず俺はただ寝てただけ。だって疲れたんだもん(^_^;) 
d0123412_22111757.jpg


いやいや、ホント今日は楽しかったよ。皆も子供たちと遊んでくれてありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-31 22:12

一年間の練習の成果

え〜、マジメにピアノを練習しようと心に決めてからおよそ一年ちょっと経ちました。

ほとんど楽譜も読めない状態からのスタートで100%独学な、それはそれは大変な道のりだったけど、ようやくどうにか曲として聴けるレベルになってきたかな?といった具合であります。

これが自転車やバイクといった趣味であればレースとかの大会に出たりして自分の練習成果を試すことができるのだけど、ピアノはそうもいきません。

一応一般人も参加できる発表会みたいなのもあるらしいんだけど、さすがにそこまではねぇw
なにより本番に弱い自分がそんな舞台で満足な演奏ができるわけもなくww

というわけで、恥ずかしながらこの場をお借り致しまして、私リッジ36歳のネット発表会なんぞをやってみたいと思った次第であります。

いやね、ほんと恥ずかしいんだよね。本格的にピアノをやってきた人から見ればおそらく鼻で笑われちゃうような演奏だと思うんだ。
でもこれを公表することによって自分に対してプレッシャーをかけ、より上のレベルを目指す為には良いのではないかと。

まぁどうせこんな不人気ブログを見てる人なんて一部の知り合いだけなんで、別にいいよねww

とりあえず今回の発表曲は永遠不滅のリチャード・クレイダーマンで「渚のアデリーヌ」
これはだれでもおそらく一度は耳にしたことがあるであろう名曲中の名曲。この曲を抜きにしてピアノは語れません。
もし良かったら見てやってくださいませm(_ _)m
d0123412_19384090.jpg



と、まぁこんな感じですが・・(^_^;)

このビデオはやり直しなしの一発勝負で撮ったんだけど、納得のいかないミスが3カ所ほど。
しかし致命的な大きなミスは無いので、自分的にはかなり上手く行った演奏といえる。
ペダルの使いどころもそれなりに上手くいってる・・はず。
でもテンポがメチャメチャだな。弾いてるときはわからないんだよね、テンポのずれって。

とりあえず俺が頑張ってるってことだけは伝わっていてくれたら嬉しいのだが・・

このピアノをやってて思ったけど、何かをやろうとして「自分には無理」だとか「もうこの歳からでは・・」なんていう思い込みは間違っているということがわかった。
そりゃ若い人には適わないだろうが、要は情熱である。やる気さえあれば大概のことはどうにかなるもんだと。


な〜んて偉そうなこと言えるレベルじゃないけど、これからも地道にレベルアップを目指して頑張るよ。
今んとここの曲の他に最後まで通して弾ける曲があと3曲ほど。これらは追って公開していこうと思ってます。

一年で4曲覚えられたってことは10年で40曲はレパートリーが持てるってことだ。頑張ろう・・(-o-;)
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-28 20:21

今年のYYカップ

来月6/7(日)に栗丘で開催。でも今年からはYYカップという名は使わないみたい。

http://www.yamaha-motor.jp/mc/event/pdf/090607a4.pdf

そして内容も若干変わっている模様。
クラス分けもなんかよくわからん分け方だし、なんと言っても今回は国産トレールバイクのみの受付だそうで、逆車やレーサーはダメみたいです。
これはある意味うれしいけど、人集まるんだろうか?

昔と違って今はレースやるくらいマジメにオフやってる人はほとんどが逆車かレーサーだからね。
っていうか国産トレール自体満足なラインナップが無い訳で。

というわけで普段トレール車で山走ってる人たちチャンスですよ。おっかないレーサーな人達がいないレースで平和に楽しもうじゃありませんか。

ほらそこのWR250R乗ってる君や、ジェベルとかレイド、CRMにXLR、セローやトリッカーなんかに乗ってるあなたもこの機会に是非エントリーしましょう!

俺?俺はもちろんランツァでエントリーするよ。


チャレンジクラスでねwww


つーわけでほんとは5/31のイーグルカップに出る予定してたんだけど、こっちのヤマハカップに変更しました。

トランポの相談にも乗ります。気軽にお問い合わせください。
[PR]
# by RIDGERUN | 2009-05-24 23:27

実在した

そういや昨日、仕事でステラプレイスの中にある美容室へ行くことがあったんだけど、普段そんなおしゃれな所にはまず縁の無い俺なわけで、中へ入ってもその店がいったいどこにあるのか全然わからん。

いつまでも迷っていてもしゃーないので、ちょうど近くにあった若者向けの服屋にカリスマ店員みたいなのがいたからその人に場所を尋ねてみた。
d0123412_0313674.jpg

注:写真はイメージです


俺:「すいませーん、こういう美容室探してるんですけど、場所わかります?」

するとその店員はもうめちゃくちゃハイテンションでさらにもの凄い早口でこう答えた!

カリスマ店員:「え〜あ〜、そこですね〜、えっと〜そこの通路ず〜っと道なりって感じで進んでいただいてぇ〜、なにげに右の方見たらぁ〜、え〜うっそ〜まじ〜こんなところに〜!みたいな感じのお店がいきなり出てきちゃったりしてぇ〜、たぶんそこだと思いますよ〜(*^_^*)」


俺:「( ゚д゚)ポカーン  え、あ、ああ、なるほど、ありがとう」


そう言ってそこを離れたわけですが。
いや〜俺の文章能力ではうまく表現しきれないんだけど、ほんとすごかったんだよ。
まさしくあの柳原加奈子がモノマネするコントそのまんまみたいな感じで、本当にこういう人ってこんな喋り方するんだーって感動しました。若者恐るべしですねホントに。

でもその喋り方は別にして、対応も悪くなかったし彼女達なりにも一生懸命やってるんだなっていう感じも伝わってきたんで特にハラが立つ事も無く、むしろ癒された感があったね、面白くてw

もしああいった所で働いてる女の子が普通の会社の事務職に就いたりしたらどうなるんだろ。
電話の取り次ぎとか凄い事になりそうだよね。まぁそれはそれで面白そうだし、俺は嫌いじゃないけどw 無愛想で暗い女子社員なんかよりはよっぽどいいかと。

いずれにしろ自分の知らない世界、文化を見るってのは楽しいね、なんかこう色んな意味で刺激があってさ。
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-24 00:40

天気いいね

昨日今日と朝から暖かかったもんだから、通勤はロードをチョイス。
d0123412_2143287.jpg

すげー久しぶりに乗ったんだけど、そのポジションにびっくり。
ほとんどうつ伏せな感じ。こんなに戦闘的だったべか?
よくぞこんなので100km、200km走ってたもんだ。今では絶対に無理だわw

で、走り出すと軽いのなんの!気分よく12号線のバスレーンを飛ばす。

会社にも異常に早く着いちゃった。DTで行くより速いタイムかもしれん。さすがロードw



話は変わって、例のiPhone。その後どうにかOS10.4Tigerを手に入れ無事にMacとiPhoneが繋がった。
もうバンバンゲームやらなんやらダウンロードしまくり(ほとんど無料のやつだけどw)

その中でも特にお気に入りなのが「TOUCH GRIND」っていうスケボーのゲーム。(これは有料)
昔流行った指スケートをiPhoneの画面でやるっていうものなんだけど、これがまた面白い。
実はこれがやりたくてiPhoneを買ったと言っても過言ではないw
d0123412_21554121.jpg

指の動きでオーリー、ショービット、フリップなんかを組み合わせてレールに乗ったりしていかにしびれるコンボをメイクできるかっていうゲーム。

マジで楽しいわーこれ。ここ最近でこんなに気に入ったゲームはないね。
でもこれ本物のスケートやってた人じゃないとこの面白さはわからないだろうな。
面白さどころか、なにこれ?って感じだと思うw 難しすぎてww


だけどこのiPhoneってのは、すごく面白い機械なんだけど単純に携帯電話としてみるとなんか使いづらい。
いまだに謎の部分が多すぎて全然理解できてないんだよね。
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-21 22:38

アイヌネギ乱獲祭り

5/17日曜日は、岳伝氏プロデュースのアイヌネギ魔境ツーリングに行ってきました。

この日の為に前日ランツァの死にかけたリアブレーキパッドも交換し、万全の体制で挑むw

メンバーは、岳伝君、せっぷー君、PONさん、Angieさん、しげさん、keiさん、自分の7人。
d0123412_12234063.jpg


一発目に早速魔境に突入してみると、そこはなんともパラダイス。売物レベルのネギがわんさか生えていて収穫作業にとりかかる。
自分は速攻で業者モードに入り一心不乱に採り続ける。 なんか下の方で叫び声とか聞こえてるけど、「ん?誰か熊にでも襲われているのか?」などと思ってもそんな事にかまっている場合ではないww←ひどいヤツ

そうしてかなりの量をゲット。
d0123412_12292411.jpg

バイクのテールに縛り付けた袋とザックにも満タン。見た目はたいした事ないが、けっこう圧縮されて入っているのでかなりの量だ。実際帰宅して開けてみてビビったくらいw

とここで本日の目的を達成したのでおとなしく帰ればよかったのだが、いつものように流されてアタックモードに突入。
そこそこ走りごたえのあるルートで適度にやられて山を満喫。
しかし手をブヨに刺されてグローブみたいな手になっちまった。虫に弱い俺が虫除け対策を怠るとは不覚なり・・

帰る頃になって雨が降り出し、ここから家まで苦痛の一般道走行が始まる。
ほんと面白くねぇな、一般公道は。マジで山の麓にでも住みたいくらいだよ。

家では収穫を期待してジンギスカンの用意がされていて、早速取ってきたばかりのネギを貪り食う。
あまりの美味しさについつい食べ過ぎでダウンしましたw

本日ルート案内してくれた岳伝君、その他の皆さんありがとうございました〜!
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-18 12:37

そ、そんなバカな・・orz

いや〜ついにうちにも iPhone がやってきましたよ。
d0123412_1313949.jpg

16Gの白。

妻の携帯が壊れかかってたんで、この際 iPhone にしろと俺の好みを押し付けました。
妻は嫌がっていたんだけど、マックユーザーの俺にはとても魅力的な機種なもんで
「絶対にこれにしておけば間違いないから」
なんて言いくるめて手に入れました。

そして家でWi-Fiに繋いで早速はやりのアプリなんぞをダウンロードしまくって遊ぼうと思っていたんだけど・・


あれ? なんか上手く行かないな・・(取説とか無いもんだから使い方調べるのも一苦労)

そんなこんなでこのiPhoneってやつは、まずはパソコンに繋がないと何も始まらないという事がわかったので、はりきってMacに接続!

でもできない・・   なんでダメなのかと散々悩んだあげくわかった事が・・・


このiPhone、os10.4以降じゃないと使えない事が判明。

そうです、我が家のマックはいまだ10.3.9なのであります(;´Д`)

それでもどうにかなるだろうと色々調べたけど、やっぱりダメみたい・・

そ、そんな〜、pantherだってそんなに古いわけじゃないのにあんまりじゃないか・・

なに? したらこの携帯の為にパソコン買いかえれってか? ふざけんじゃないよ、そんな金どこにあるってんだ。

だったら今のマシンのOS入れ替える? 
これもダメだ。1.25のG4にleopardは荷が重すぎる。オクでtiger買ったって1万以上は余裕でするし、なによりこのDVDの調子が悪いMacの為にわざわざOS買うのもアホらしい。

まいったなぁ、これじゃせっかくのiPhoneがまったくのムダになっちまう。アドレスの移行とかもできないままだし。
妻にも嫌味言われまくりだし。

しかしふざけてるよなappleは。windowsはXp以降の対応だけどそっちはいいさ。
Macの10.3なんてほんとたったの4年くらい前のもんだよ?それを切り捨てるってどういうことよ。
まぁちゃんと確認しない俺も悪いけど、普通使えると思うじゃんか。同じappleの製品なんだしさ。

でも待てよ、ひとつ望みがあるとすれば先月応募したシャープのノートPCモニターに当選することだ。
もし神が俺を見放していなければきっと当選するはずw

なんて現実逃避したり。

あ〜あ、ここ最近で一番アホな失敗だな〜

どうすっべ
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-10 01:56

GW記録

あぁ面倒癖ぇ・・、でも何をしてたかくらいは残さなくては・・


5/2(土)
なんでこの日まで仕事なのよ。まぁ暇だし昼ぴったりで終わったからいいけどさ。

ってなわけで仕事から帰ってからすぐに層雲峡に向けて出発。妻の父親の退職記念祝いで一泊するのである。

目的地まではほぼ高速一本なのだが、いくら北海道でもGWだし、ETCも千円になってるんだからさすがに混んでるのかなと思いきや・・まったくいつも通りで渋滞なんてどこにも見当たりませんな。
さすがだ北海道、いつまでもこうあって欲しいもの。

ホテルについて食事を済ませたあたりで、もの凄い疲労感に襲われ温泉にも入らず爆睡。
翌朝4時に目が覚め、体調が回復していたので朝風呂に浸かる。
この時ロビーで新聞見てたら清志郎のニュースが・・。一つの時代が終わりましたね・・。


5/3(月)
ホテルをチェックアウト後、地元の遠軽で友人と合流しアイヌネギの魔境へ行く。
ここでは去年かなり乱獲したので目に見えて少なくなっていたw
それでも全員そこそこの量を収穫できたかな。

その後、遠軽のトライアルパークに「北海道バイク界のアイドル 佐伯竜選手」が練習しに来ているとのことなので、会いに行ってきました。
なにやらバイクの調子がちょっと悪かったみたいだけど、あいかわらず信じられないような妙技でセクションをクリアする姿はさすがですな〜
d0123412_235708.jpg

写真右は妻。真ん中はリュウ様、左は妻の妹の旦那さんです。

そして実家に戻ると家の前のスケートパークがなにやら賑やかだ。みると中学生の女の子4〜5人が練習している。なんで皆女なんだ?しかもランプでドロップインとかしちゃってけっこう上手いでないの。
見てたら案の定俺も乗りたくなってきたが、さすがに女子中学生の中に入っていくのは今の時代何かとヤバいw
そしてひらめいた、そうだ!娘も連れて行けば怪しまれないぞ!

そして娘と甥っ子を連れてさりげなく仲間に入る。しかも板借りて乗ったりしてw
でも調子最悪でダメダメでしたとさ・・



5/4(火)
この日は朝から晴天で気温も高い! 妻の方の家族皆で浜で焼き肉であります。
これでもかというほどアイヌネギが入ったジンギスカンを食らう。美味い〜
もうアイヌネギ無しのジンギスカンは考えられないねw
d0123412_0122525.jpg

その後はサロマ?の小さい遊園地で子供を遊ばせたり。
d0123412_0132635.jpg

家に戻って夕方になってもまだ気温が下がらず、洗車したり娘と自転車に乗ったりして遊んでた。


5/5(水)
午前中は姉の家にピアノの練習に行った。本物のピアノを弾くことのできる貴重なチャンスなので気合いを入れて弾くのだが・・

ダメだ・・やっぱエレピとは違う。いつも自分的にはかなり完璧に弾けてる曲も、生ピアノだとまるでダメ。鍵盤はちゃんと押さないと音出ないし、ペダルも上手く使わないと音濁ってひどいしで、誤摩化しが効かないのですよ。
まぁでもいいや、俺はエレピ専門で。だって生ピアノって音でかくて気を使うし、恥ずかしかったりコソ連とかできないしさww

そしてこの日の夕方札幌に帰ってきた。



5/6(水)
さて連休最終日は時間をもらって山へ行ってきました。
メンバーは、ponさん、岳伝君、れっどさんと自分の4人。てっきり平和な林道ツーリングだと思ってたのに気がつくと体中ドロまみれで倒れてましたw
しかも2stオイルが無くなるわ激坂アタックでオーバーヒートでクーラント吹きまくるわ・・
下の娘の体調が悪いってのもあって、早々にリタイヤして帰ってきましたよ.。

そして暇を持て余した上の娘の子守り担当ってことで、車にありとあらゆる遊び道具を積んでいつもの広場へ。
自転車、一輪車、キックボード、スケボー、ポケバイ、ラジコン、etc・・
はい、ただ自分が遊びたいだけなんですがねw

んで今回はキャッチボールを教え込んだ。まだこの小さい手に革のグローブは厳しいがなんとかそれらしくできるようになってきた。
しかも使うボールは硬球。俺はどうも軟球は嫌いなんだよ。やっぱ硬球のあのパシィッ!と感が無いとね。
というわけで娘はキャッチを失敗して体にボールがぶつかるたびに倒れてもだえ苦しんでいましたw それくらいガマンしてくれなきゃ困るぜオイww

お次は一輪車の特訓。一時はあきらめかけていたのだが、今日の特訓で途中で手を離してやっても少し走れるようになった。これには集中力の無い娘も嬉しかったらしく、積極的に練習を続けていた。
これで努力が実を結ぶ喜びをわかってくれると、他のことにも生かされるんだけどなぁ。


こんな感じの連休でしたー
[PR]
# by ridgerun | 2009-05-08 00:55

忘れぬうちに

おっと気がつけばブログさぼりすぎ。記憶が無くならないうちに記録を・・と


4/25(土)
この日はなんと朝5時集合でチームめがねの面々と林道ツーリングに。
去年の今頃は山も雪はすっかり無くなっていてアイヌネギ採りまくったりしたものだが、今年はまだけっこう雪がある。
d0123412_2321293.jpg

それでもほぼ問題なく走り抜き、苫小牧の危険なコースを走って大転倒したりw、白老の滝ツーリングでは雪道アタックで玉砕して引き返したりとなかなか濃い一日でした。


4/29(水)
天気も良いので子供達を遊ばせに外出。行楽地に行く元気と金も無いので、適当に公園で遊ばせる。
下の子がブランコで顔面から叩き落ちたりとアクシデントもありーの。
d0123412_2332407.jpg


夕方帰宅し子供達が寝た後、ストレスの解消されていない俺は一人MTBで出撃。
サイクリングロードを走り俺のプライベートネギスポットへ。
d0123412_2333565.jpg

やはり今年はちょっと遅れているようで、小さいのがちらほらしか見あたらない。
悔しいので夢中で探していると途中で足を滑らせ、斜面を転がり落ちた。山の中一人で「うわぁぁあー!!」とか叫びながら3回転ぐらいして木にぶつかり停止。しかも片手にはナイフ持ったまま。危ない危ない、こんなとこで怪我でもしたらアホだよまったく。
それでもしつこく頑張ってなんとか夕飯一食分くらいは収穫したかな。
d0123412_23401028.jpg

たいした量じゃないけど、その日の晩にシャブシャブと一緒に食べたらまぁまぁ美味かったよ。


話は変わるが、最近は唯一のニトロバイク仲間のjolt君と夜な夜なネット対戦を繰り広げていますw 凄い時代だね〜、全然離れた地域に住んでいてもこうして対戦したりできるんだから。
いやそれにしてもやっぱこのゲーム面白いよ。特に人vs人はマジで熱いね。
ジャンプで追い抜くときなんかは、見せつけるかのようにスーパーマンとかのエアトリックを炸裂させる。しかしやったはいいけど滞空時間足りなくてクラッシュしたりw
同じ事を相手がやってたりすると、

「クックック、バカめ、余計な事をしよってからに ヒッヒッヒ」

とか一人でつぶやいたりしてるわけですよ。

純粋にレースゲームとしてもなかなか上手くできていて、コースも通常のMXコースから林道、ビーチコース等々盛りだくさん。
マシンの挙動もなかなかリアルで、追いつこうと焦る余りにリアのトラクションがかからずスピンしまくったりと、まるで自分の本当のレースでのしょぼい走りを思い出してしまうほどだw

もっとメンバー増えれば絶対楽しいんだけどな〜。一応mixiでニトロバイクのコミュを立ち上げたんだけど・・メンバー増えません。

お願いします、Wii持ってる人はニトロバイク買ってください。
こんな感じのゲームです。面白いです。



最後にも一つおまけ情報
d0123412_092287.jpg

これ、ローソンで売ってる生キャラメルで、レジ横陳列のワナにまんまとひっかかって買ってみたらけっこうおいしかったです。他にも花畑の偽物みたいなやつとか数種類置いてるんだけど、それらは700〜800円してちょっと高い。
でもこの写真のは一袋198円とお手頃価格がうれしい。まぁ量も少ないんだけどさw



[PR]
# by ridgerun | 2009-05-02 00:03

緊急募集

今さらなんですが、我が家のWiiとDSがネットに繋がりましたw

今までさほど興味が無かったんでスルーしてきたんだけど、安くて設定が簡単な無線ルーターが売ってたので購入。

どうせなら通信対戦ゲームもしてみたかったんで、中古ゲームソフトを物色。
でもあんまり無いんだね、せいぜいマリオカートくらいしかまともな対戦ゲームがなく、しかもこれは人気ソフトだけあって高い。

そんな中、1000円ちょっとで買えるWiiのゲームを発見。

そのゲームとは、「ニトロバイク」
d0123412_237734.jpg

なんか大げさな演出のモトクロスのゲームなんだけど、一応wi-fi対戦ができるようなので、とりあえずこれでいいやと思って買ってきた。

そして帰宅して早速やってみる。
おお!けっこう面白いぞ、なんかジェットエンジンみたいなのを積んだオフ車がニトロパワーでぶっ飛んでいくというありがちなゲームだけど、スピード感も凄いしトリックを決めたりなんかして、なかなかハマる。

しばらく一人で練習して自信がついた所でいよいよWi-Fi接続!

しかし・・

いくら待てども対戦者が見つからない・・・

ちょっと待ってよ、確かにあまり人気がありそうなゲームじゃないけど、いくらなんでも俺一人だけってことはないだろ?

この広い世界でこのゲームやってるの俺だけなのか?

寂しい・・寂しすぎる・・・

その後も時間帯を変えたりして何度もチャレンジしたが、いまだに一度も対戦者は現れないorz


あまりにも虚しいので、会社の後輩にマリオカートを借りてきたんだけど、こっちはもう凄い!
常に世界各国のプレイヤーが集まりなんとも賑やかだ。

まさかこれほどまでに差があるとは思わなかった。1000円ちょっとで買える理由はこれだったのか。
ゲーム自体はけっこう面白いんですがね、俺的には。


というわけで、対戦相手を募集しますw

どなたかニトロバイク持ってる人いませんかー? いたら是非とも俺と勝負してやってくださーい!ww




あ、それともう一つ募集中。
去年から言ってるんだけど、私が住んでるアパートの隣の部屋がまだ空いてますw
さらに我が家の上も空きました。

だれか引っ越してきませんか?
バイクとかの趣味持ってる人には絶対におすすめの物件ですよ!
奥に部屋の付いた広い車庫と、さらにその前には軽と普通車なら2台を縦に止められる贅沢な駐車場。しかもロードヒーテング。
場所は地下鉄南郷18丁目界隈。2LDKで家賃は70kだけどおそらく値引き可能です。
ちょっと家賃は高めだけど、このガレージ環境が付いてこれなら悪くないはず。建物も割と新しくて奇麗だし。
さらに今なら、イカサマ電気工事士リッジによる、「ガレージ内照明、コンセント増設工事」が無料で付いてきますよ!

ちなみに我が家の隣人もかなりのバイクマニアです。この際バイク乗りで埋め尽くして好き勝手やりましょう!

連絡お待ちしておりますw
[PR]
# by ridgerun | 2009-04-23 23:46

楽しい休日

朝起きると天気もまあまあ。でもちょっと風が強いかな?
子供達もどこかへ行きたいと言うので家族会議の結果、外で焼き肉でもしようという事に。
場所の選定に悩んだあげく、R.O.P(リッジズオフロードパーク)に決定w

なぜここなのかというと、この機会にサンバーの積載性能の限界を知りたかったというのもある。
ミッションは、「家族4人とバイク2台と焼き肉装備一式」を軽のサンバーでこなせるかというものだ。
もしこれをすんなりこなせれば、もうこの車は最強。


・・で・・・


あっさりクリアー!
バイクはDT50とポケバイだが楽勝で飲み込み、かつ人間も余裕で乗車可能。
やっぱスゲェよ、サンバーは。
d0123412_23475788.jpg

現地に着いてバイクを降ろし、火をおこす。やはり炭火は美味い!

肉を食いつつ、無法地帯のROPではやりたい放題。
子供と3人乗りで走り回るバカ親子。母さんも走るw
d0123412_23535364.jpg


俺は暇さえあればウイリーw
d0123412_23545097.jpg


こんな感じで娘が運転するポケバイとレースしたり、2台に分かれて全員でツーリングしたりと、なかなか楽しめたね。
いや〜やっぱこういう乗り物遊びは楽しいね。レースとかもいいけど、こういう超ユルい遊び方も楽しいわ。


ついでにサンバーの積載状況。この写真は帰りに撮ったのでちょっと汚いけど、こんな感じで2台が入り、後ろの席にはちゃんと子供が2人座れる。
d0123412_064773.jpg

軽自動車でこれができるって凄いよね。実は普通車の大きめのミニバンでも結構難しいのよこれ。
一般的にミニバンだと3列目は左右跳ね上げで結果狭くなり、2列目も床下収納はできないのがほとんど。実際にこれだけ積んで人も乗ろうとすると、シート外さなきゃならない場合が多い。
でもこのサンバーは片側のシートたたむだけ。素晴らしい、もうこの車以外は考えられないw
ま、宝くじが当たればハイエース買いますけどねw

あっ、そういえば先日ロト6が当たった。金額は秘密だけど、ハイエースは買えなかったってことでw
[PR]
# by ridgerun | 2009-04-20 00:25

やたらと練習してきた

今朝は朝5時半起きでランツァで出発。
雪も無くなりだいぶ暖かくなった最近は通勤も自転車がメインなんで、バイクも久々だ。

まだ林道は無理だろうからとりあえず浜方面へ向かう。
でもうちからだとここまでが結構な距離なんだよね。それで今回はっきりわかった。

俺は舗装の一般公道を走る事に何一つ喜びを感じないという事。
信号をはじめとする交通ルールに縛られ、他の四輪車達と一緒に走るのは苦痛でしかない。
間違ってもこの先、オンロード趣味に走る事は無いと思われる。

そんな事はさておき、イライラしつつ浜に到着。久々の海だ〜。

d0123412_16345597.jpg

とりあえずその辺を走り回るも、やっぱり砂はあまり面白くない。なんかバイクに負担かけてるだけのような気がしてw

早々と浜を後にして、元SOPを覗くが侵入不可能。ここが使えないってのは痛いよね。

その後ある河川敷に場所を移動する。
走るコースが無くなったのなら自分で作ってしまえとばかりに、適当に周回コースを作成。
なかなかテクニカルなコースができて、一心不乱に走り回る。もう何十週したかわからんくらいw
d0123412_16433565.jpg

連続する細かなコーナーと、ランツァで時速120km/hまで出せるホームストレートを備える俺のプライベートコースw ショボいジャンプスポットもあるよww
特に造成してる気配も無いので問題は無いと・思う・・

考えてみれば2年前、十数年ぶりにオフロードバイクに戻ってきてから、練習という練習はしたことが無かった。それでレースに出て、全然ダメだとか言って落ち込んでいたがそれはもっともな話である。ただ林道ツーリングして遊んでいるだけで通用するほど甘くは無い。
そんな事を考えながら走った。コーナリングの加重を考えながら走ってみたり、ブレーキングの練習もしてみたり。

それと平行してウイリー練習もする。自転車のウイリーマスターを名乗っている以上、やっぱりこっちでもある程度できないと俺のプライドが許さないのだよw
それと先日のブーツ改造で、ブレーキが踏めるようになったからというのも理由の一つ。

とりあえずギア固定で、限界ポイントでの持続を練習する。とにかく足のブレーキでの調整を体に叩き込まなければならない。
なぜなら自転車では手ブレーキだから、まくれポイントに近づくとどうしても反射的に指がかかってるクラッチレバーを握ってしまうのだ。これはヤバいw

もうアホみたいに練習したね。なんか久々だこの練習に打ち込む感覚。
その甲斐あってだいぶ距離が出せるようになってきた。左右の修正は基本的に自転車と同じ。膝と腰の動きで制御する。

そして結構な確率でバランスポイントに入れる事ができるようになってきた頃に、お約束をやってしまいました。
ウイリーを極めようとする者は絶対に避けて通れない、「まくれ」

盛大にバイクが吹っ飛び、ナンバーもげましたw ステーもリアフェンダーも破損。
d0123412_173374.jpg

まぁこれは仕方ないっつーか、ごく当たり前のアクシデントなんで気にせずいきましょうw
とかいいながらかな〜りブルーに・・

その後も凝りもせず練習を続けた。堤防上の舗装でもやってみたが、やはりグリップも安定してるのでやりやすいね。失敗したときのダメージは計り知れないがw

そんなこんなでこの河川敷で4時間以上は練習してたかな? だれもいないから落ち着いて練習できるのはいいね。どんなに恥ずかしい練習だってできるのさw

そして帰り道、またここで今までやった事のない大失態をおかす。
恥ずかしいから詳しく書かないけどねw

いや〜ランツァの燃費の悪さをすっかり忘れていたよwww
[PR]
# by ridgerun | 2009-04-11 17:13

アキレス腱&靭帯切断

今俺が使っているオクスターのブーツ。
前にも書いた事あるけど、こいつが硬くて硬くてどうにもならんのですよ。
d0123412_11242090.jpg

去年1シーズンびっちり使ったけどそれでも足首の動きだけでシフトチェンジすることは難しい。リアブレーキの微妙な操作なんても絶対無理。っていうかこの角度以上足首伸ばせませんからw

なもんだから、ランツァ乗るときはどうにかなっても、シフト操作の忙しいDT50にはこのブーツを履いて乗る事はできないのだ。だから冬のレースは怪我のリスクを覚悟してまでも長靴で走ってたわけ。

でもこれじゃこの先どうにもならんので、いっその事売っぱらって違うのに買い替えようかとか考えたけどそれもなんか面倒だし、このブーツのデザインとかは気に入ってるのでなんとかして使い続ける方向に。

ってことで思い切って足首周りのプロテクションシステムを切り離してやった。
人間の足で言う所のアキレス腱と靭帯の部分ですな。
d0123412_11285511.jpg

マークしてある所の樹脂パーツを容赦なく切り落とす。ここはそれこそガンダムの足みたいに各パーツが連結されていて、歩くたびにギシギシ音が鳴りマジでスキーブーツ並み。
もうもったいないとか言ってる場合ではないのですよ。

そして完成後に履いてみると・・

おお!動く!動くぞ!! リアブレーキも自分の力で踏める!w

それが当たり前なんですがw

こんな感じでだいぶ扱いやすくなりました。それと引き換えにプロテクション効果は多少下がってしまったのかもしれないけど、それでも足首回りは樹脂パーツで覆われている範囲が広く、一般的な柔らかいEDブーツよりかは外からの衝撃には強そうである。

う〜ん早くこれで走りたいぜ〜

本当なら今日はHOPでスカッと遊ぶ予定だったんだけど・・
[PR]
# by ridgerun | 2009-04-05 11:37

買ってみた

巷で話題になっている「電子たばこ」を買ってみた。
d0123412_22293467.jpg

これはなんなのかというと、火を使わずに電気の力で煙みたいな水蒸気の煙を出すことができる、偽物のタバコである。もちろんニコチン等の有害物質は一切含まれていない。

詳しい構造は知らないけど、フィルター部分になんらかの薬品が入っていてそれが煙状になって出てくるらしい。

実際に吸ってみると、吸っている間はリアルに先端が赤く光ったりもするから、端から見ると本当のタバコを吸っているように見えるだろう。
吐き出す煙も水蒸気とは謳っているが、けっこう本物っぽい。
味は一応メンソール系なのだが、ちょっと薄め。
なんかもの凄く軽いタバコを吸っている感じだね。

でも面白がってスパスパ吸っていたらなんか具合が悪くなってきたような・・w
そもそも中の楽品っていうのが何なのか気になるところだが、まぁ本物のタバコよりは害は無さそうだから、こういうのもあっていいのではないかと思う。

だけどこの手の商品の広告には、「禁煙場所でもOK」とか「飛行機内やレストランでもOK」みたいな事が書かれているんだけど、実際そういった場所でこれを堂々と吸える人なんているんだろうか?
まともな神経の持ち主ならば無理だろうね。

今回買ったのはネットで安く売られているやつだけど、これの本物?は1万以上するみたいだ。

なんか久しぶりに下らない買い物しちゃったな。
とりあえずこれ吸いながらギターでも弾いて、ヴァンヘイレンにでもなりきって遊ぼうっとw
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-26 22:51

初乗り

土曜は昼まで仕事だったのだが、帰宅してからガレージの片付けをやった。

もう使わない(であってほしい)除雪道具やら子供のソリやらスキーやらを奥にしまい、それと入れ替わりに夏の俺の相棒たちを引っ張りだす。
d0123412_9384266.jpg

おびただしい数の遊びアイテム達。奥にもまだまだある。
もうこのガレージ以下の広さのところには絶対に引っ越しできない.

BMXのタイヤに空気を入れ、家の前でちょこっと乗る。やっぱ楽しいわ〜こういうのはw

つづいてLANZAにも充電してあったバッテリーを取り付けエンジンテスト。
そして案の定我慢できずに試走する。この冬の半年間はDT50しか乗ってないからもの凄いパワーに感じる。油断するとすぐ3ケタに届きそうになるので焦るね。アブナイアブナイ

そしてついに完成したDR50。外装も取り付けいつでも出撃OK。家にあったステッカーでセンスの悪いステッカーチューンも施す。
右側には「Do Bike」のステッカーが貼ってあったりw
右のシュラウドが割れてなかったので、左も同じように切り落としてやった。ちょっとハスクっぽくない?ないか・・w
d0123412_9464284.jpg

ちなみにFフェンダーはTOPEAKだw

天気予報よりも気温が高く快適だったので、こいつの試走に行くことにした。でも俺一人だとなんかバカみたいなので、嫌がる娘をむりやりつき合わせるw

そしていつもの広場で遊ぶ。おお!なかなか楽しいぞ!
ネコタイヤのグリップも申し分無い。かなり倒しても大丈夫だ。
パワーはサイレンサー加工でかなり消音性を優先させているから幾分マイルドになっているようだが、まぁこんなもんでいいかなと。
ウイリーにもチャレンジしてみたが、手応えアリ。小径車は限界点が狭いので難しいが、ブレーキのセッティング等をもうちょっと煮詰めて練習すればどうにかなりそうだ。とりあえず今シーズンの課題にしとこうw

で、娘にも英才教育を施す。やはり怖がって最初はちょっと手こずったが、すぐに一人で走れるようになった。
d0123412_954391.jpg

けっこう飛ばす娘。

この後、娘の乗るポケバイにロープをつないで、俺がスケボーに乗って引っ張らせて遊んだりもする。まったくもってバカ親子であるw

だけどあれだよね。俺が子供の頃なんかはこういう遊びはやりたくても絶対にできない憧れの遊びだった。
小学校の帰り道にあるバイク屋にPWが置いてあって、それが欲しくて欲しくて何度も親に頼んでみたこともあったな。
でも俺の父親はそういった趣味の持ち主じゃなかったから当然買ってもらえず。
あの時の辛さは今でも忘れない。

その反動なのか自分が親になった今はどうだろう。子供に頼まれもしないのにバイクを調達し、さらに本人は嫌がっているのにムリヤリ運転させるというw

それでも娘も一人で乗れるようになると楽しいらしく、喜んでしばらく走り回っていたよ。
そしてそれを見て俺は自己満足に浸っているといったところかw

そんな感じで今年の夏も楽しんで凄していこう。
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-22 10:16

こまった

うちのMacの調子が悪い。

2年分溜まったビデオを編集し、いざDVDに焼こうとしてもうまく行かない。

おかげでこの一週間はまともに寝てません。

長いエンコード作業を昼夜問わずかけて書き込むのだが、その為に朝方起きたりなんだりという作業がずっと続いている。
俺が寝ているすぐそばにMacがあって、そのファンの音がけっこううるさいもんだから耳栓して寝る訳だ。
あの潰して耳に突っ込むと中で膨らみ、完璧に音を遮断してくれるやつね。

こんなことをず〜っとやってて、もうDVDディスクも何枚無駄にしたかわからん。

昨日は意を決して面倒なシステム再インストールまでやったのに結局ダメ。
どうやらDVDドライブの故障のようだ。

もう疲れたわ・・

この機会に最新のMacを・・なんて思ってもそんな金はあるはずもなく。

とりあえずiMovieプロジェクトファイルとUDFディスクイメージ形式でどうにかDVDに焼くことはできたので、これを持ってネットカフェでも行けばどうにかなるだろうか。

しかし問題はMac置いてるネカフェなんておそらく無いだろうな。
だって俺、ウィンドウズってほとんど全く触れないんだよ。


ああ・・もう・・マジで疲れた・・・

だれか助けて〜
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-20 22:48

毎年の事だけど、なかなかやってこない北海道の春。

道路の雪が無くなり、気温も上がると春の匂いがしてくる。

あ〜やっと来たか〜、なんて思って翌朝起きたら外真っ白・・なんていうまさに生殺しのような仕打ちを雪国の人間はこの時期何度も味わうのだ。

バイクや自転車を趣味にしているほとんどの人達はこの時期辛いんだろうな、と思う。
うちの隣人も休日にはガレージの中でバイクをいじって出撃準備をしていたようだが、あいにく翌日は大雪。
イライラしてんだろうな、絶対w

でも俺はほぼ毎日乗っているわけで。今シーズンはバイク通勤率100%を達成した。
毎年必ず一回は猛吹雪だったりで安全を優先してバイク通勤を断念する事があったが、今年は全て乗り切った。
しかも公道での転倒もゼロだ。毎年絶対一回はコケてるからねw

特に2月のドカ雪EDの後は、通勤で走っていても明らかに雪上走行が上達した事を実感できた。
やはりレースで悪条件の中をびっちり走ると、綺麗に圧雪された一般道なんて簡単に思えてならない。
裏道での曲がり角なんて、雪の壁をフルに活用したコーナリングで切り抜ける。←レース中に覚えたw これが綺麗に決まると最高に楽しいww

なんてこんな事ばっかりやってるけど俺もイイ歳した大人なんで、基本的には安全を最優先した真面目な走行を心掛けていますよ。無謀なスリ抜けとかは絶対しないしね。

とまぁこんな感じでオフシーズンなんてもんには無縁なバイク生活を送っているので、今時期の来そうで来ない春のイライラも特に感じる事はありません。

でもその分、春一発目にバイクに跨がる感動も薄いのですが・・

とは言ってもやはり早く暖かくなって欲しいよね。気温が高いとそれだけで楽しくなる。
今年はまた自転車にも力を入れようかな。もちろん技の方だけど。


あっ、そういえば明日は恒例のバイク祭りだね。行きたいけど金無いからどうせ買い物なんてできねーし・・、行ったら行ったでまた余計な物欲しくなるだろうから今年は止めとくかな。
おとなしくピアノの練習でもしてようっとw


*おまけ
d0123412_0534520.jpg

俺の宝物「チョロバイ」
左はDT200R 右は10代の頃に憧れていたRH250
これ実物は想像よりもかなり小さい。全長4.5センチくらい。
でもウイリーでバンバン走るから楽しいんだよねw
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-14 00:51
結果から言いますと、ドカ雪EDに続きまたしても惨敗w

今までで最悪のレースでしたww


一応順を追って書くと、今朝は朝5時に起きてバイクのタイヤ交換やら色々準備してから仕事に行き、それからコバに向かうというなかなかのハードスケジュール。

山では昨日までの雨が嘘の様に大雪が降りしきる。しかし気温も低くコンディションは上々。
これは押しレースにはならずに、割とまともなレースになるだろうと気合いを入れる。
d0123412_2242575.jpg

そしてスタートを迎える。去年同様一発目の出走。
FMノースウェイブでおなじみのグッチーさんのMCのもとで、フラッグが振られロケットスタート!のはずだが今ひとつ失敗。
どうしてだかわからないが今回は何か遠慮してしまったというか慎重になり過ぎたというかで明らかに勢いが足り無い。

それでも良好なコンディションのお陰でまともに走っては行ける。
しかし! 2速で頭打ちして3速に入れるとパワーが足り無い。かといって2速に落とすと当然吹けきっていて加速しない。
そしてライバル達にはみるみる離されて行く・・と。
しかも途中足を着いて捻挫しちまうし(;´Д`)

なもんであっさり予選敗退。もっとも俺以外のメンツは皆100ccや150ccという明らかな排気量の差があったのも事実なのだが、これはちょっと凹むね。

そのあとに別クラスのコタロ氏の走りを観戦。
伊勢エビも好条件で水を得た魚のごとく豪快に坂を駆け上がり見事登頂!
凄い!すごいよ!マジで感動したぜ! カックイ~


で、次の下位決定戦に進むわけだが・・。

この第2ヒートは俺とれっどさんと果樹園オーナーさん、あともう一人は知らない人の4人という身内レースw
またしても遠慮気味のスタートだったが、前半は割と加速も乗り好位置に付ける。
しかしわだちに振られ失速し、しまいにはチェーン外れて立ち往生。
その横をれっどさんのカブが悲しく通り過ぎるのであった・・w

戻りはチェーンからんで回らないリアタイヤを引きずりながら、予定外の漢押し。
結局押すのかよ!こんなはずじゃなかったのにー!www
d0123412_024483.jpg

漢押し&親子押し(写真提供:ケディ氏)

d0123412_22585337.jpg


いやしかしまぁ、今回は50の限界を感じたね。去年の2位はあの悪コンディションでのバイクの性能なんて関係無いような状態でのただの運勝ち。
やはりまともな勝負となると50の非力さが露呈します。そして自分の腕もw


という感じで、ホントに何一つ良いとこ無しのダメダメな結果に終ってしまったわけでございます。

ああ、俺も頂上からの景色を眺めてみたい・・。
来年はとりあえずパワーだけはそこそこあるランツァでの参戦を視野に入れ・・

いや、まてよ、それでまた失敗したらなおさら凹みそうだなw

ちょっとゆっくり考えようっとw
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-07 23:13

ヒルクライム

さて今度の土曜日は恒例の(と言ってもまだ2回目)スノーヒルクライムであります。

おそらく今年も去年同様のコンディションでの漢押し大会になるであろうと予想されるのだが、これはこれで楽しいわけで。

今回はいっちょランツァで出場してみようかな?と思ったりもしたんだけど、入賞できる確率が限りなく低いのと、やはりミニクラスのエントリー費半額には勝てずDT50でエントリー。
半額とは言っても、走る量に対してはちょっと割高な感があるレースなんだけど、アホなお祭りの中心で楽しめるわけだから気にしない。観戦だけだったら絶対後悔するよね。
見てるだけだと、「俺ならもうちょっと行けそうだ」とか思うんだろうけど現実は甘くないw

でもエントリーリスト見たらトレール車がほとんどいない。ちゃんとレーサーとクラス分けされるのならトレール車クラスの方が良かったかもw

あと問題はこの日は仕事なんだよな。またくだらねぇ仕事なんかが入ってたりすると時間的にキツいなぁ・・、ま、なんとかなるべ。



おまけ
d0123412_0245541.jpg

なんとこのミニチュアバイクにはミクロマンがジャストサイズ!
ミクロマン自体も、俺が子供の頃にあった物からかなり進化していて、間接の自由度も高くポージングも自由自在だ。
こいつは楽しいw


ちなみにこれが 漢押し である

d0123412_0561194.jpg

[PR]
# by ridgerun | 2009-03-05 22:26

フォーク換装

以前LeeさんからもらったRSTのダブルクラウンフォークをポケバイに取付ける事ができるかチャレンジしてみた。

最初見た時からかなり自転車と共通規格のパーツを使ってるなと予想はしていたのだが、なにせ中国製。
その辺の精度はまったく当てにならないのでありますw

まずは元々のフォークをバラしてサイズを測る。フォークコラムは通常のオーバーサイズにかなり近い。
「近い」んです。同じではありませんw

まずはRSTフォークをそのまま車体に取付けてみたところ、どうにかポンづけでいける。
でもこれはアヘッドだし、ハンドル周りを綺麗に組もうとすると若干手持ちのパーツでは足り無い。
しかし今回のDR再生計画は、「いかに金をかけずにやるか」がテーマなので、とりあえずステム関係は元のパーツを使う事にした。
幸いどちらもコラムが抜ける仕様だったので、そっくり入れ替えてなんとか装着。
d0123412_23193052.jpg

車高合わせの為、突き出し量が凄い事になってますがかなりバッチリ付いてます。ハンドル高の調整等は追々やって行こうと思う。
やっぱり自転車のちゃんとしたパーツだから、元のフォークとは比べ物にならないくらい強度も動きも良い。
いずれ余ってるディスクハブを使い、14インチでホイール組んでブレーキも使える様にする予定。

そして次。
現在付いているリアのディスクブレーキ。メカ式だがかな〜り怪しい造り。
調べると台座の規格が自転車用とビンゴ。ここは在庫してるテクトロのブレーキを使おう。

こんな見るからにまったく信用できないブレーキを・・
d0123412_23302058.jpg


まともなブレーキに!(まぁ自転車界ではテクトロも怪しいんですがw)
d0123412_23314511.jpg


でも自転車の規格品が使えるって事は油圧でもなんでもアリなんで今後のグレードアップにも対応できるね。もっともそこまでする気は無いけど。

この後のプランとしてはフォークの突き出しを戻して、その分リアのショックを長いものに交換して後ろ足も伸ばしてやれば、かなり楽しい乗り物に仕上げられるかもしれない。

なんて、当初は娘も乗れるようにと作っていたのに、気がつけば自分用になっちゃってるんだよなw
[PR]
# by ridgerun | 2009-03-01 23:45

DR電装編

さて、ほぼ完成してすでに自走可能な状態まで復元できたDR。
しかしまだまだ何かやり足りない。
なんでかわからないけど、このDRをいじってると楽しくて楽しくてしょうがないんです。
とにかく楽しくて、時間も忘れて作業に没頭してしまいます。
なんか子供の頃ラジコンにハマっていた頃を思い出す様な感じですかね。

というわけで今回は電装系に着手しました。
このDRはポケバイのくせになんとセルモーターを積んでいる。
しかし最初手にした時にはカギ付きのイグニッション装置でゴチャゴチャになっていて、そいつらは全部取り外した。

でも先日セルモーターにバッテリー直結してやったら動いたので、これは是非とも復活させてやらなければと思ったのです。
だけどこのセルモーターってのは思いのほか負荷が高いみたいで、テストで使っていた1.25の電線だとすぐに焼き切れてしまうほど。
こんなのを手元のスイッチに繋いだら一発でスイッチ飛んじゃうだろうなと、頭を悩ませていた。

そこでネットで色々調べると、こういう場合にはリレーを使うものだという事がわかった。

そうなんです。実はおれ、DIYは一通りこなすんだけど電装系だけはどうにも苦手なのです。
それも電気の関係の仕事をしているにも関わらずw

まぁカーナビ取付けたりとか、そういった作業ならだいたいできるんだけど、自分で一から回路組んでどうこうみたいな事はあまり得意じゃない。

だから今回のリレーってやつも、車のホーン取り替えたりする時も使ってるし、名前は良く聞くけど、実際それが何なのかという事はいまいちわかっていなかったのだ。

知らない人の為に説明すると、大電流のON-OFFを磁力の力で行うので、スイッチにはまったく負荷をかける事無く操作できるという素晴らしい装置。
これを使えばフォグランプとか使用電力の大きい物を手元のスイッチで操作できるわけだ。

それと今まではキルスイッチが無かったので、エンジンを止める時はアイドルスクリュー絞って止めてたんだけど、不便なのでキルスイッチも付ける事に。

しかしこれまたどうすればプラグの点火を切る事ができるのかもわからなかったのでググりまくる。

どうやらイグニッションコイルからの線をアースに落としてやればいいみたいだという事がわかったので、これも無事クリア。

そうとわかれば、おおまかな配線図を書いて材料揃えて作業開始。
端子の圧着、結線して収縮チューブで処理したり、ハンダづけしたりともう楽しいったらありゃしない(変な奴)

そんなこんなでどうにか電気工事完了。
d0123412_23225737.jpg

おそるおそるスタートボタンを押すとブロロロロン!と一発始動! こりゃたまらん。もう汗流してリコイルスターター引いてる場合じゃありませんw

そしてキルスイッチを押すと即エンジン停止。便利〜、ってかこれが当たり前なんだけどw

ちなみにスイッチは、ラッパマークのホーンボタンがセルスタート、赤いヘッドライトスイッチがキルスイッチになってますw
d0123412_2336813.jpg


いや〜今回の作業は凄い勉強になったわ〜。やっぱ何事もならなきゃわからない事は多いよね。

そして次はフロントフォークをMTBのサスフォークに入れ替える予定。
これまたなんだかイイ感じで付きそうなんだよね〜w

マジで楽しくてしょうがないですw
[PR]
# by ridgerun | 2009-02-27 23:42

DRほぼ完成

そんな大雪の連休だもんで、ちょこちょこと例のポケバイレストアなんぞをやっておりました。

まず最初から付いてなかった前輪。
これはネコ車のタイヤを使った。ジョイフルでなんと598円!
タイヤ、ホイール、チューブ一式でこの値段ってちょっと安すぎないか?w
サイズも8インチと、車体とのバランスも申し分無い。ただタイヤの素材がちょっと怪しく(一応ゴムっぽい)、グリップに若干の不安が・・
ちなみにこのタイヤ、パンクしないムースタイヤ仕様も1000円ちょいで買えますw

しかしこのままではベアリングの内径とアクスルシャフトのサイズが合わないため、シャフト径10ミリに合わせたベアリングに打ち変える。
このベアリングもジョイフルで入手可能。このジョイフルってのはほんと使える。こういったベアリングも各規格サイズが豊富に揃っている。
ホーマックスーパーデポではこうはいかないんだよな。もうジョイフルの無い土地では生きて行けないとさえ思ってしまうね。

そして長ナットやワッシャー等を駆使してスペーサーを作りバッチリ装着。
d0123412_21254344.jpg

このオレンジのホイールはいくらなんでもヤバいと思っていたが、エンジンカバーのオレンジとカラーコーディネイトされなかなかイイ感じw

この作業で活躍するのが
d0123412_21303963.jpg

もはやベアリングプーラーは必要不可欠! アストロが一番安いです。


そして次は一番の悩みの種である排気音。
もうね、凄い音なんですよ、ほんと暴走族の直管マフラー並。こんなの人里離れた余程の山奥でも行かない限り遊べません。
んでサイレンサーを開けて調べたら案の定中はカラッポ。これはうるさいはずだ。

というわけで自作で消音加工を施す。
既製のサイレンサーの構造を参考にパイプに穴を開けてグラスウールで包む構造だ。
材料は全てその辺にある廃材を利用したが、グラスウールが無い。
この為だけにわざわざ買うのもアホらしいしとしばらく考えると・・

あるある! それもいくらでも欲しいだけ手に入るじゃないか!

そう、それは会社の天井裏にありましたw
d0123412_21462911.jpg

一応2本とも消音加工してあるのだが、左側は出口を殺して消音機能のみにしてある。
ここで排圧を弱めて右側でさらに消音して排気する仕組み。
これでかなり静かになった。アイドリングは普通のスクーター並になったかな?
回せばそれなりにうるさいけどね。でもこれはしょうがないか。

他にもチェーンの長さとスイングアームの長さのバランスが悪くてまともなセッティングが出せず、サンダーで切って削ってという作業をしたりと、かなり手を入れています。
中国製ポケバイは精度が悪いと言われる意味が良くわかりました。
でも俺的には好きです、こういうの。ダメな物を直して行く過程がたまらなく楽しいよね。

はやくどっかで試走してみたいもんだ。
[PR]
# by ridgerun | 2009-02-23 22:13

ゲット!!

吉野家の茶碗ゲットしたぜ!

d0123412_1950640.jpg


そうです、今キャンペーン中のポイントカードで12ポイント貯めればもらえるヤツです。

しかし当初は店で出てくる並盛りのどんぶりがもらえると思っていたのだが、実際手渡された箱が妙に小さいw

どんぶりではなく、ホントに茶碗でしたww

さてと、もう12ポイント集めて今度は湯のみをもらおうっと。



さすがにこんだけ悪天候が続くとネタも無いわな
[PR]
# by ridgerun | 2009-02-22 19:55

ドカ雪終了

走ってきました。

いや〜チョロかった、チョロいチョロい、全然大した事無かったぜ。



d0123412_20234635.jpg



ハイ・・俺の走りがね・・えぇ・・・




結論から言っちゃえば、惨敗でした(;´Д`)

だってこの日のレースはなんかえらいレベルが高かったんだよ。
全然お祭りの余興レースっていう雰囲気じゃなくて、バイクも本気レーサーとかいっぱいいるし、カブもいるけどその乗り手もヤバい人達ばっかりw

走ってると後ろからガンガン来て、俺の足にタイヤごりごり擦ってきたり。

「あの〜、俺今日長靴なんですけど・・、痛いんですけど・・」みたいなw

またある時は後ろからバリバリ煽って来るヤツがいて、振り返るとガラの悪いデカイバギーが轢き殺さんとばかりに迫ってくる。
こんなの道譲るしかねーじゃんか!

あのさ、これはお祭りなんだからさ、もう少し和気あいあいと楽しくやろうよ。

なんて甘い事言ってたらダメなんだよね。どんな遊びレースでも本気でやるのは当たり前だ。
もちろん俺だってバリバリ本気で走りましたよ。自分なりにですけどね・・。

ちょっと真面目にレポしよう。

コースは朝の試走段階では、雪は少ないものの凍ったわだちとかグサグサで、まともに走れたもんじゃ無い状態。一周で腕上がりましたw

これで自信を無くした俺はスタートをチームメイトのぢぢーさんに押し付けるという情けない行動にでるw
d0123412_20485575.jpg


さすがガルルマスターのぢぢーさんだ! 全部で60台くらいいたはずだけど、3〜4番手くらいでスタートを切って走って行く。

その後は30分交代で俺も走った訳ですが・・

なにせ滑るはわだちは危ないわでもう・・、抜かれまくりですよ。

同じコース条件のはずなのに、速い人達ってどうしてあのスピードでいけるわけ? やっぱおかしいわ、この人達。

そうだ、俺が遅いんじゃない、この人達が速すぎる、っていうかおかしいんだ絶対。そうだそうだ。納得した。

こんな感じで、途中何度かコケてハンドガードひん曲がったりしながらも、無事3時間を走り切る。(やっぱ真面目にレポ書くの面倒臭い)

入賞は5位まであったので、もしかして・・なんて淡い期待を抱くものの残念ながらクラス7位、総合24位。
ぢぢーさんにはかなり頑張ってもらったんだけど、いかんせんDTの戦闘力の低さが・・orz

ん?でもまてよ、リザルト見たら52周してる我がチームは、もしレーサー80クラスだったら3位に入ってるじゃないか!
排気量オープンクラスでも10位内の周回数だし。
思ったよりダメダメだったわけじゃないのか? 

ぢぢーさん!うちらまぁまぁいけてたよ!!ww


っつーわけで心配してた天気も良かったし、バイクも人間も大きなダメージも無く終ったので楽しかったよ、うん。

家族もぢぢーさんファミリーと楽しく過ごせた様だったし。どうもありがとうございました。


さてと、次は来月のスノーヒルクラだな。
これはもう上手い下手も無い様な(実際はあるんだけど)、勢いだけみたいな楽しいおバカイベントなんで、冬バイクのいい締めくくりになるね。

d0123412_22285567.jpg

雪中レースなのにドロドロ・・
[PR]
# by ridgerun | 2009-02-16 21:04
タイヤ交換、全保安部品撤去、バッテリー撤去、チャンピオンゼッケン作成、その他色々準備完了しました。
d0123412_1832485.jpg

キャブ清掃もしておきたかったけど、、面倒なんで止めたw
たぶん大丈夫だと思うけど、こういう時に限ってジェット詰まったりするんだよな。
もしそんな不運に見舞われたら自殺しますw

それにしても明日の天気が心配だ。なんでこのタイミングで今年一番の大荒れ予報が出なきゃならんのよ。

気温は寒い方がいいけど、頼むから強風+雨とかだけは勘弁して欲しい。

さて、明日は朝早いから早く寝る事にするか・・


コースの状況追記。
d0123412_20564727.jpg

これは自転車の方のコースなんだけど、雪少ないね。
これだと普通のオフロードレースになりそうだ。

バイク汚くなると車の中が・・
[PR]
# by ridgerun | 2009-02-14 18:36